ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年07月05日

相手を強制しない

人間関係は難しいものです。

しかし、人間関係で相手を自分の考える善にまで強制しますと、その強制によりまして相手はますます悪くなると同時に、自分自身が一層悪くなるようです。

何故ならば、他人を自分の考えで縛ろうとしますと、常に自分の尺度をもって相手を測っていなければならなくなり、その間に最も自分にとって大切なる自分自身のエネルギーが効果もなく失われていくことになるそうです。

それはエネルギーの浪費であり、さらにそれは自他を傷つけるエネルギーになるそうです。

相手に悪を見つけてそれを心に印象すれば、その想念は必ずや自分自身を害し、その想念を送られた相手も害されるようです。

善くしようという想念は相手を害し、それに対して、既に善いとの想念は相手を良くするのだそうです。

相手ではなく、自分自身の心を健全にと思うのが良いようです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

7月朱印.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpgしおり、絵馬、祝箸、ハンカチ.jpg御百度帳内側.jpgファイル2種.jpgお守り5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpg座りキーホルダー5-31.jpgmiko.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:26| Comment(0) | 神主からの言葉

判断がつかない時

人生は判断の連続と言っても過言ではないかもしれません。

あたしたちは判断した後で、あの判断は正しかったのかと後悔する事も多いものです。

しかし、判断の後の情報を入れて、済んだ判断の是非を考えてもしょうがなく、判断した時点に戻ればそれぞれの判断が最も正しく、そうせねばならなかったようです。

ところが、どうしても判断付きかねることもあります。

そうした時には、自分の魂に聞いて、魂の進みたいがままに任せることが良いそうです。

任せきる時、神様の声が聞こえてきて、その神様の声通りに進むのが最善だそうです。

これは、他人に対する判断でも同様だそうです。

まずは心を自由にして神様とのつながりを持つ自分自身の魂に聞くのが良いそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

座りキーホルダー5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpg立ち位置キーホルダー5-31.jpgお守りストラップ5-31.jpgお守り5-31.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG朱印2種類.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:22| Comment(0) | 神主からの言葉

型を真似ない

型を真似ないのが良いそうです。

あたしたちは神様の子供であり、あたしたちの生命は神様の分御魂ですから、それを縛らないで伸ばすとき、そこに制限はなく、無限に良くなり美しくなっていくそうです。

そうならないのは、あたしたちが勝手に生命を固定させているからだそうです。

健康も、健康の法則で縛るために病気が治りにくくなっているものが多いそうです。

こうするとこうなる、あれが悪いかもしれない等と勝手に病気の種を創り出しそれに水をやって育てているそうです。

逆に、神様の子供のあたしたちに病気なしと未来の恐怖を創り出さず、病気になってもすぐに治ると明るく考えることが病気の早期治癒への鍵だそうです。

医療でも最近は人間の免疫力の凄さへの認識が高まっており、かつて使っていた薬も使わない方向に進んでいるようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女守り5-31.jpg金朱印帳と袋5-31.jpg朱印袋青5-31.jpg朱印帳2種5-31.jpg朱印2種類.jpgお守り5-31.jpg110531_163358.jpgkamisama01.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:19| Comment(0) | 神主からの言葉