ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年07月08日

全ては神様のご神慮

毎日の生活の中では楽しいこと、つらい事いろいろとありますが、すべては神様のご神慮であると理解したいものです。

自分の思いと違ったとしても、そのおかげで、後に活かせることを学ぶことができることもあります。

嫌な事や悲しいこともありますが、全て神様が何あたしたちの為に考えてなさっていることだと考え、あまり気にせず、自然体で対応するのがよいと教えて頂きました。

ともかくは、今現在やるべきこと・出来ることに神経を集中させて全力をつくすことが大切だそうです。

このことを神道では「中今」ともうします。

自分の身に起こったことに一喜一憂するのではなく、神様を御信頼申し上げ、あくまで自然体でやるべきことを全力でやるのが幸せと成功への近道だそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

7月朱印.jpg朱印袋青5-31.jpg金朱印帳と袋5-31.jpg立ち位置キーホルダー5-31.jpg巫女守り5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpgmiko.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:08| Comment(0) | 神主からの言葉

何に意識を向けるか

何に意識を向けるかによって人生も変わります。

病気のことを心配して 病気のことばかり考えている人は、健康を願っておられるにもかかわらず、逆に心が病気を離さなくなってしまい、却って病気になってしまうようです。

清潔を意識し過ぎる方が却って免疫力を落とされているということも伺います。

マイナスのことを意識しすぎると逆にその方向に物事が流れてしまうようです。

あたしたちの本質の魂は、意識していることを欲していると理解するからだそうです。

さすれば、いやなこと、悪いことは意識しすぎないようにするのが良いようです。

「気にするな。くよくよするな。」が正解だそうです。

ニュースなどでは悪いことばかりが報道されています。確かにそこに重要なこともあるのでしょうが、報道されている悪い事と同じ、いやそれ以上の報道されない素晴らしいことがあることも認識したいものです。

そうしませんと、悪いことばかりに意識がいってしまい、心が暗くなってしまい、益々悪いことを引き寄せてしまいます。

常に良いこと、すばらしいことに意識を向けることによって 物事は良い方向へ向かうのが真実のようです。

神様のお恵み、ご先祖様の恩を常に意識し、明るい心で感謝する生活をするのが真実の人生だと教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

小ブロマイド5-31.jpg青朱印帳と袋5-31.jpg立ち位置キーホルダー5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpg朱印袋青5-31.jpg金朱印帳と袋5-31.jpg座りキーホルダー5-31.jpg御百度帳内側.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpg楠.JPG朱印2種類.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgkamisama01.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:05| Comment(0) | 神主からの言葉

この瞬間

「中今」と申しますのは、神道の言葉で「今、この瞬間を全力で生きる。」という意味です。

将来のことをあれこれ思い悩んだり、過去のことを悔んだりしてしまうのが人情ですが、過去は変えられませんし、未来は無限の可能性を秘めていますので、そのようなことに意識を向けても仕方がありません。

それよりも、あたしたちがかかわれるのはこの瞬間ですから、どのような状況であれ、今この瞬間を大切にして、今すべきことを全力で行うことが肝要です。

目標や結果などを意識することも大切ですが、今この瞬間にやるべきことをしっかりやるということを最優先することによって、おのずと目標も達成されてゆくそうです。

今この1秒、1秒という貴重な時間に、自分が元気に活動できているということを知り、神様、ご先祖様に感謝しますと神様も喜ばれるようです。

今、この瞬間に自分に与えられた時間というお恵みに感謝して過ごすことによって、行動が丁寧になり、その分物事も良い方向へ向かうことが出来るようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

金朱印帳と袋5-31.jpg座りキーホルダー5-31.jpgお守り5-31.jpgファイル2種.jpg朱印2種類.jpg巫女座り.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:03| Comment(0) | 神主からの言葉