ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年07月12日

出されたものをありがたく頂く

最近は、健康維持のために食事の重要性が指摘され、あれが良いこれが悪いなど多くの指摘がなされています。

しかし、霊能者の方によりますと、どんなものでも身体によいと思って食べたものは身体に滋養となり、逆にどんなに良いものでも身体に悪いと思って食べると体に毒になるそうです。

このことは、薬のプラシーボ効果に似ているようでまさに正鵠を得ています。

暴飲暴食などはいけませんが、さすれば、どのような食事が出されても、食事自体、その食物を作って下さった方、そしてそれらの食物をあたしたちに与えて下さった神様に感謝して、美味しいと思いながら食べるのが最も身体によい食事の仕方だそうです。

そうしますと、その感謝があたしたちに帰ってきてあたしたちを健康にして下さるそうです。

最近は、「いただきます」といって食事をしない方も多いと伺いますが、やはり、感謝の気持ちを言葉で出して「いただきます」と言われて食事をされると良いそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

7月朱印.jpg朱印2種類.jpgお守り5-31.jpg青朱印帳と袋5-31.jpg座りキーホルダー5-31.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpg楠.JPG大地主の神様.JPGmiko.jpgqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:37| Comment(0) | 神主からの言葉

天皇陛下

天皇陛下はあたしたちが想像する以上に毎日公務で忙しくなさっているそうです。

様々なお仕事をなさっているようですが、その中でも天皇陛下の最も重要なお仕事が祈られることだそうです。

まさに天皇陛下とは、祈りの方だそうです。

元旦早朝の四方拝に始まり、天皇陛下の先祖代々のお祈り、そして国家と国民の為に祈り続けておられます。

明治天皇陛下の御製の中に、「民のため心の休む時ぞなき 身は九重の内にありても」というのがあるそうです。

天皇陛下があたしたちのために人知れず常に祈って下さっているということを伺いますととても嬉しいと同時に有り難く存じます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

良縁守り5-31.jpg立ち位置キーホルダー5-31.jpgしおり、絵馬、祝箸、ハンカチ.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpg朱印2種類.jpgqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:31| Comment(0) | 神主からの言葉

目の前の事に一生懸命取り組む

あたしたちの本体である魂は、生き通しで、永遠と魂を磨いていくのだそうです。

霊界では、望むことがすぐに実現するそうです。それに引き替え、この世では望むことを実現させるためには努力が必要となります。

望むような仕事はすぐに見つかりませんし、病気になったり、人間関係で苦しみます。

しかし、それが御魂磨きになる為、あたしたちは、わざわざ自ら望んでこの世に生まれて魂磨きをしているのだそうです。

その様な望みの叶わない時の対処の仕方を教えて頂きました。

ある神職の方によりますと、ともかく今、目の前にあることに一生懸命取り組むのが肝要だそうです。

熱心にやっていますと、必ずそれを見ている人がおられ、そして、天からはしごが降りてきて引き上げて下さるそうです。

この方ご自身の経験からもそうだったようで、神様は必ず、努力に見合ったことを返してくださるそうです。

これは神道で重要な中今の考えにもつながるようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳2種5-31.jpg小ブロマイド5-31.jpg朱印袋青5-31.jpg金朱印帳と袋5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpg立ち位置キーホルダー5-31.jpg巫女守り5-31.jpgお守りストラップ5-31.jpgしおり、絵馬、祝箸、ハンカチ.jpgkamisama01.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:28| Comment(0) | 神主からの言葉