ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年09月01日

頂くことを期待

報酬を求めない善行が良いとは、何となくわかっていましてもなかなか得心いかないこともあります。

しかし与える時には、無我無心に与えるのが良いそうです。

与えられる原因を作るために与えているのでしたら、それは、神様との商売をしていることになります。

それは取引であり、徳行ではありません。

徳行の結果自然に与えられるのが重要だそうです。

予想したいときに与えられ、あり得ないような功徳が与えられるので、有り難いのだそうです。

逆に全て受けるものは当然の事と思わず、あり得ない功徳を頂いているので、有り難いと感謝するのが、神様への道だそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印一覧7-12-H29.JPG
qr_guide_kekkon.gif巫女立ち位置ver.2.jpg神様への手紙8-H29.jpgしおり中面8-1-H29.jpgストラップ各種8-1-H29.jpgお守り各種8-1-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女キーホルダー9月.jpg9月朱印.jpg巫女守り5-31.jpg
posted by miya at 06:04| Comment(0) | 神主からの言葉

人に親切にしたものの

存じ上げている方は、とても親切な方で、頼まれると嫌といえず、手持ち弁当で色々と人の面倒を見ておられます。

しかも、人の良いことに付け込まれて利用されておられる様にもお見受けいたします。

そのことを申し上げますと、この方は、与えてもらうより与えることが出来るとはなんと嬉しい事かとおっしゃいます。

また、人に親切にしてもお蔭が現れなかったら、なお結構、嬉しい事とおっしゃいます。

お蔭が現れない徳であれば、それは天の蔵に蓄えられた徳であり、神様の下に蓄えた徳ほどありがたい物はないとの由です。

そして、どうしてもの時、その徳を引き出すことが出来るそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女守り5-31.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gif神様への手紙8-H29.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg絵馬各種9月.jpg祝箸とハンカチ9月.jpg大祓詞プレイトと巫女.jpg大祓詞と拡大祝詞.jpg大祓詞プレイト7-27-H29.jpg朱印一覧7-12-H29.JPGお守り一覧7-12-H29.JPG
posted by miya at 06:01| Comment(0) | 神主からの言葉

トンボと菊の朱印

朱印ですが、9月は、1日から20日までご希望の方にトンボと菊の朱印を従来の朱印に加えて押させて頂きます。

秋を象徴するトンボ、そして9月9日が重陽の節句であるため菊の朱印を押させて頂きます。

因みに、9月9日が「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)申します。

昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習があったそうです。

日本には平安時代の初め頃に伝わり、宮中では観菊の宴が催されました。

菊の節句、菊の宴とも言われています。

今も、太宰府天満宮の秋思祭(しゅうしさい)など、各地で菊を愛でる祭りや行事が催されているようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

9月朱印.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg巫女守り5-31.jpg御百度帳8-1-H29.jpgストラップ各種8-1-H29.jpgお守り各種8-1-H29.jpgしおり中面8-1-H29.jpg神様への手紙8-H29.jpg祝箸とハンカチ9月.jpg巫女キーホルダー9月.jpg
posted by miya at 05:59| Comment(0) | 神主からの言葉