ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年11月08日

新しい刺激

新しい刺激は、心の海に新しい衝動を生み、波を起こし、その波の活動は、静寂を破り、腐気を一掃して、元気を奮い起こします。

生物は、変化に対しまして自己を防衛するため外の環境に対抗する作用が備わっています。

しかし、新しい刺激が起こりますと、今まで活躍していた精神の一部分が休養し、長く出番がなかった部分が活性化されます。

人も他の動物・植物も長く同一の状態にある時は、衰退し、枯渇したような状態になります。

この世は常に変化する性質を有しているため、環境が固定することは、ある程度までは幸福ですが、ある度を過ぎますと、進歩が止まり、委縮してしまいます。

植物は動けませんが、根を新しい土地へと張って変化を求めているようです。

さすれば、生老病死も決して悪いものではなく、あたしたちに必要な変化と捉えるのが良いそうです。

変わらず常に存在されるのは神様であり、あたしたちは、神様に近づくため常に変化するのだそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おまもり各種11-7-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg紅葉の朱印10-31-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPG七色鱗型お守り9-6-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg交通安全守り10-5-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg
posted by miya at 03:22| Comment(0) | 神主からの言葉

心に太陽を

植物の葉に緑を与え、その花に様々な色彩を与え、その果実に美しい光沢と美味しい味を与えますのは太陽の光です。

それと同じくあたしたちの心にも太陽の光が必要だそうです。

心に必要な太陽の光とは、光の名に相応しい、生命の自然から沸き起こる明るい歓びだそうです。

生命は躍動がその真の姿だそうです。

求道の方も、修行半ばの方は神妙に、几帳面でまじめな方が多いようですが、それを超え、聖人のようになられた方は概して、自由で明るく、笑顔がまぶしく、ご自身が歓喜でその歓喜を周りの方にも分け与えて下さるような方が多いようです。

さすれば、あたしたちも、常に心に太陽の光たる歓喜を絶やさずに人生を愉しんで生きるのが肝要とある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

プレイト2種11-7-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg紅葉の朱印10-31-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPGストラップお守り10-5-H29.jpg交通安全守り10-5-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg小ブロマイド5-31.jpg祝箸10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpg
posted by miya at 03:18| Comment(0) | 神主からの言葉

心配無用

最近はアンチエイジングと健康ブームで、どのような食事が良いかなど、毎日のように議論されています。

また、それが高じまして、食事のたびに一喜一憂しておられる方も多いようです。

確かに自分自身の身体の事に想いを馳せ、健康に留意することはとてもよいことです。

しかし行きすぎましてそれにより心に懲りが出来ましてはどうしようもありません。

ある神職の方によりますと、どのような食事でも、腹八分目を心掛け、常に神様そして、頂く食品に感謝をしまして有り難く頂きますと、毒になる食品などなく、全てがその時身体に必要な食品で、最高の栄養素となるそうです。

出されたものには、神様のご神慮が含まれており、どのようなものでも「おいしい・ありがとう」との気持ちで食するのが最高の食事の仕方だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg小ブロマイド5-31.jpg御百度帳8-1-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpg絵馬各種9-6-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg交通安全守り10-5-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPG紅葉の朱印10-31-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg
posted by miya at 03:14| Comment(0) | 神主からの言葉