ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年01月13日

心の力

かつて米国イエール大学の体育学教授にアンダースという博士がおられたそうです。

この方がある実験をされました。

この方は11人の被験者に右手の運動のみを1週間させて右手の筋力が強くなったかを調べられました。

そうしますと11人すべての筋力の上昇を確認されました。

ところが同時に運動をさせなかった左手の筋力を調べられたところ、運動をしなかったにもかかわらず左手の筋力の上昇もが確認でき、人によっては右手より左手の筋力が上昇していたそうです。

この理由は、右手を運動させようとするとき、心の中に「手を運動させよう」と云う「念」が湧き起こりその念が右手のみならず、運動しない左手にも作用して左手の筋力も上昇したのではと推察されたそうです。

左様に心の力、念の力は神様の分御魂の力ですので強く、これをどう活かすかが肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印2種類.jpg
絵馬各種9-6-H29.jpg小ブロマイド5-31.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPGmiko.jpgsyaoku.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG南天ー2.JPG1-10までの朱印.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpg朱印と朱印帳9月.jpg
posted by miya at 02:34| Comment(0) | 神主からの言葉

心と今

ある霊能者の方から教えて頂きました。

あたしたちが常に意識すべきは、「心」と「今」だそうです。

心の持ちようは肉体にとても影響するそうです。

それに付け加え、心の持ちようは肉体をも凌駕して境遇さえも替えてしまうのだそうです。

務めて明るい心を持つようにするのが肝要だそうです。

心に描いた絵が肉体に、そして境遇に映し出されて現実化するのだそうです。

もう一つ意識せねばならないのは、「今」だそうです。

過去は過ぎ去り、未来はどうなるかわからず、あたしたちが関与できるのは今だけだそうです。

今の他に時はないのだそうです。

「今」心の舵を取らなければ、「今」を見逃しては「心」の舵を取る時はないそうです。

今この瞬間に心を明るくして心から恐怖を取り除き、やりたいことに邁進するのが良いのだそうです。

神様の子供のあたしたちに不可能なしだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPG御百度帳8-1-H29.jpg絵馬各種9-6-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpg巫女スタンプ2種類11-8-H29.JPG
posted by miya at 02:31| Comment(0) | 神主からの言葉

自分の中に力の泉がある

どこか遠くにおられるのではなく、あたしたち自身の中に力の泉たる神様がおられるのだそうです。

その神様のお力を導き出すのが「念」だそうです。

「念」と書くばあいの「心」は「今の心」だそうです。

「今」このままで、心の向け方ひとつで、人の中に宿っているいのちの無限の力が湧き出てくるのだそうです。

それを心の舵取りというのだそうです。

心の舵取りは、過去の心でもなく、未来の心でもなく、「今の心」だそうです。

神道で申します中今です。

今この瞬間、今このまま、心を向け換えればあたしたちの中から無限の力が出てくるそうです。

恐れることはないそうです。

万能の神様がついて下さっています。

自信を持ち、委ねればよいのだそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

小ブロマイド5-31.jpg
110531_163358.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpg絵馬各種9-6-H29.jpg
posted by miya at 02:28| Comment(0) | 神主からの言葉