ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年02月02日

理由を考えずに断定

最近は、親子の関係でも子供に理論立てて説明して納得させるのが良いとされているようです。

しかし、少し昔を振り返りますと、論理立てて丁寧に説明せず、ならぬものはならぬ、これはこうするものと一方的・断定的に教えられたことも多々ありました。

わけわからぬままにそういうものかと納得したものです。

しかしこうした教え方には利点もございます。

例えば、魂の不滅、神様がおられることなど、最近は臨死体験などから解明もされてきましたが、まだわからぬことも多々あり、反駁する方は、理論を駆使してなさります。

最終的には、信じるかどうかという問題になり、論理的に解決できません。

それよりも神様がおられる、魂は不滅なので、不安や恐怖を消し去り、人生を愉しむことが重要と一方的に断定してもらう方がより心が安定することもあるようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

福豆袋1-31-H30.jpg
DSC_0096 水無月祓ー1.jpgmiko.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg暦10-5-H29.jpg御朱印帳2種1-16-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgお守り各種1-18-H29.jpg絵馬各種1-18-H29.jpg三種の神器1-28-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg梅朱印1-28-H29.jpg
posted by miya at 03:55| Comment(0) | 神主からの言葉

自由はこわい

自由を求める人が多くおられます。

確かに自由は重要な概念ですべての人が自由を求めていると言っても過言ではありません。

しかし自由には怖い一面もあります。

あたしたちが自由を求めるため、神様はあたしたちに自由を与えて下さったそうです。

完全な自由だそうです。

完全な自由を与えるために神様はあたしたちに何をしなければならないということはおっしゃいません。

あたしたちがどのような方向に進もうともあたしたち次第です。

ところが神様が指針を与えて下されば楽なのですが、あたしたちは自分自身で模索せねばならないようです。

あたしたちが求める通りのことが起こるそうです。

健康を想えば健康が、病気を想えば病気が顕現します。

自由が怖い一面を現わします。

不幸を求める方は別ですが、ほとんどの方は幸福を願います。

さすれば心で常に幸福を想わねばなりません。

神様はあたしたちの希望を叶えてくださいます。

どうしても心から不安や恐怖を払しょくできない時には神様にお願いして引き取って頂くのが肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

梅朱印1-28-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg三種の神器1-28-H29.jpgシール3種1-28-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg御朱印帳2種1-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpg絵馬各種1-18-H29.jpg福豆袋1-31-H30.jpg
posted by miya at 03:48| Comment(0) | 神主からの言葉

偶然か奇跡か

数多くの白い羊の群れに一匹の黒い羊が生まれたとします。

この黒い羊をどうとるかです。

ある人はたまたま何かの偶然が重なり生まれたと考えます。

又ある方は、白い羊のみならず、黒い羊が生まれる可能性もあると捉えます。

どちらの考え方もできますが、宗教は後者の考え方を取ります。

この宇宙もそうです。

巷間人間原理といわれるように、今あたしたちがここに存在するには、余りに偶然が重ならなくてはならず、この宇宙も無限の数が必要だそうです。

しかし、あたしたちが存在できるように様々なパラメーターが定められたと考えますと、見事に解決できます。

どちらが正しいかが果たして解決できるのかはわかりません。

しかし、人間原理を取る方が、精神的にも安定し、前向きに歩めます。

さすれば、解決は誰かにお任せして、あたしたちは、利を取った方が良いようです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

交通安全お守り1-28-H29.jpg
金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg110531_163358.jpg梅朱印1-28-H29.jpg
posted by miya at 03:45| Comment(0) | 神主からの言葉