ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年03月29日

病気を治すより真理を掴む

病気を治そうと心に掴んでいる方は、病気が治りにくく、神様の子供であるあたしたちはただ健康なだけという真理を知った時に病気は去っていくのだそうです。

あたしたちに病気はないと思うだけでも駄目だそうです。

何故なら、本来神様の子供にはない病気を意識するからだそうです。

あたしたちにあるのは、健康だけだそうです。

ですから体の不調もより健康になる為の神様の御業と考えればよいのだそうです。

確かに最近の医学では、熱は免疫力を上げるためと酷い高熱でない限り解熱剤を処方しないようですし、下痢も悪いものを出すためと下痢止めも使わないようです。

そして病気の回復が早い方は、病気にも拘らず前向きで、通常の生活をし、すでに治っていると思えるような気持ちを持ち続けておられる方だそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひなまつり朱印2-25-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg暦10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg巫女ブロマイド3-15-H30.JPGストラップ各種3-15-H30.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
posted by miya at 06:28| Comment(0) | 神主からの言葉

ひとつ

のびのびと生きるためには、世界はひとつ、人類は一つ、人間は互いに兄弟、そして、神様とあたしたちは一つであり、一切の生きとし生けるものとひとつであることを認識するのが肝要だそうです。

天地と一つということを知った時、あたしたちは、2メートルにも満たない小さな肉体という考え方から放たれ、広々とした天地とひとつという自覚を得ることが出来ますので、小さくまとまる必要が無くなります。

自分というものを肉体だけであると考えますので、この肉体に属するものばかりを大切に守ることに拘泥するのだそうです。

そうしますと、常に人から奪われないようにできるだけ警戒していなくてはならないために取り越し苦労をしてしまい、恐怖の念を抱くのだそうです。

その窮屈さから神経衰弱になり病気になってしまうのだそうです。

神様と一つということを常に意識すると精神がしっかりし、楽しく生きることができるそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

楠.JPG
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg巫女ブロマイド3-15-H30.JPGお守り一覧3-15-H30.jpg暦10-5-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpg桜並木3-28-H30.JPG桜並木2 3-28-H30.JPGくちなしの花2-25-H30.jpg
posted by miya at 06:20| Comment(0) | 神主からの言葉

花見

京都はここ数日急に暖かくなり、色々なところで、桜が満開になりました。

花見をする方で、街は一層賑やかになっています。

木屋町通りも桜並木が綺麗で、四条通から北側は毎年多くの花見の方で一杯ですが、四条通を南に進み、五条通までは案外人通りも少なく穴場だったのですが、それも知れ渡ったのか今年は、とても人通りが多いようです。

円山公園の枝垂桜、鴨川沿いの桜など、桜の名所も多いので、良い思い出をお作り下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜並木2 3-28-H30.JPG

御朱印ファイル1-28-H29.jpg暦10-5-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg巫女ブロマイド3-15-H30.JPGストラップ各種3-15-H30.jpg桜並木3-28-H30.JPG
posted by miya at 06:17| Comment(0) | 神主からの言葉