ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年03月27日

微笑

微笑は神様があたしたちに下さった副作用のない万能薬だそうです。

暗い気持ちは暗いものを引き寄せるようです。

愉快に微笑みますと心の不景気はとんで行ってしまいます。

愉快に、楽しく、明るく、笑うのが肝要です。

あたしたちは知らず知らず不愉快な顔をしていることも多いようです。

鏡を見ながら、今までの人生で知っている最も楽しい事を思い浮かべたり、一番好きな人に逢った時のことを思い出して楽しい表情をして微笑んでみてはいかがでしょうか。

そしてその時の微笑みの感じを思いだし、一日に5,6度微笑んでみるのが良いようです。

悪しきことが起こっても、心配すればするほど物事は悪くなるばかりです。

心配する代わりに鏡に向かい、まず、「あたしは楽しい」と考えるのだそうです。

何が起こっても神様がかならずその解決方法を教えて下さるからあたしは楽しいし、よくなるしかない、と考えればよいのだそうです。

そして、その後必ず微笑むのだそうです。

微笑みながら、その解決方法を考えますと神様かららの智慧を頂けるそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひなまつり朱印2-25-H30.jpg
miko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg暦10-5-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg朱印と朱印帳9月.jpg朱印2種類.jpg
posted by miya at 04:42| Comment(0) | 神主からの言葉

病気にならない心掛けとは

いつも心を弾ませ、楽しい心を保持するのが肝要だそうです。

楽しい心は、「こんなに楽しい世界ならいつまでも生きたい」という心ですから、いつまでも生きるためには健康でなければならず、従って病気にならず健康になるのだそうです。

また、「誰かのために働きたい」という心も人を健康にするそうです。

誰かのために働くためには、健康でなければなりません。

なまけ心を出さずに人のためになるように働く決心をして立ち上がった時、病気は治るのだそうです。

また、他人のために働くとは神様がその方のためになさることを神様の手足となってお手伝いすることになり、神様からの感謝を頂けるのだそうです。

神様からの感謝ほどうれしいものはほかにないそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgくちなしの花2-25-H30.jpgひなまつり朱印2-25-H30.jpg朱印と朱印帳9月.jpg祝箸10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg
posted by miya at 04:38| Comment(0) | 神主からの言葉

病気している暇がない

病気は人間の心の滞りだそうです。

さすればその滞りを無くすれば治るそうです。

心の滞りは、腹立ち、不平、悲しみから起こるそうですが、余りに暇がありすぎ、怠けていましても差し支えのない時に起こることもあるそうです。

なまけるということも心が滞っているのだそうです。

たしかに多くの仕事あり、心をじっとさせている暇がない時には、身体を酷使して疲れているはずですが、病気に罹っている時間などなく、病気に罹りません。

忙しい人は、いつも活発に心が活動しておりますから、心に滞りがなく、病気に罹らないのだそうです。

火事場の馬鹿力という諺もあります。

あたしたちには神様から頂いた万能の力が宿っており、あたしたちが恐怖せず、前向きにその力を使うと病気も去り、何事も得ることが出来るのだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ストラップ各種1-18-H29.jpg
110531_163358.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg暦10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgひなまつり朱印2-25-H30.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg巫女ブロマイド3-15-H30.JPGストラップ各種3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpg
posted by miya at 04:29| Comment(0) | 神主からの言葉