ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年03月07日

求めるものは必ず得られる

多くの宗教で、求めるものは必ず得られると説いております。

求めるものは必ず得られるという自信を持つことが肝要だそうです。

信じる者は救われるのだそうです。

全てはあたしたちの心次第だそうです。

与えられないかもしれないという恐怖心から祈念することは要らぬそうです。

そうではなく、もっと明るい希望に満ちた心で、「既に神様はあたしに与えて下さっている」という自信に満ちた感情の祈りをするのが良いそうです。

それはすなわち神様への信頼の表明だそうです。

そして実際神様は、常にあたしたちの希望を聞き、あたしたちを良き方向に導いて下さっているそうです。

その声を聴き、その智慧を頂くかどうかはあたしたち次第で、神様はあたしたちにその自由を与えて下さっているそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひなまつり朱印2-25-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpgシール3種1-28-H29.jpg三種の神器1-28-H29.jpgくちなしの花2-25-H30.jpg梅の花2-25-H30.jpg梅の木1-28-H29.jpgDSC_0060.JPG
posted by miya at 03:58| Comment(0) | 神主からの言葉

これからではなく、既に

全ては完了しているのだそうです。

既に善いことが与えられていると信じてそれに感謝するとき、その通りが与えられるそうです。

ある神職の方が仰いました。

面白い事に最近はやりのスピリチュアル系の本にも同じことが書いてあります。

求めるものがすでにあることを心に描き得る程度に従ってそれを得る頃が出来るのだそうです。

同様に神様の国も既に存在しております。

それをはっきり心に描くようにしますと、神様の国が、神様の国にある無限の善きものがこの世に顕現するのだそうです。

これからではなく、既に存在していると心に強く思うのが肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ストラップ各種1-18-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG神宮大麻11-16-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg御朱印帳2種1-16-H29.jpgお守り各種1-18-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpg
posted by miya at 03:49| Comment(0) | 神主からの言葉

お詣りの時間

多くの神社は午後4時から5時頃閉門のところが多いようです。

しかし神様は、24時間、いつもあたしたちの事を考え見守って下さっています。

従って、いつ神様の言葉に耳を傾け、お願い事をしても良いそうです。

その一方、神社でご参拝され御祈念される時には、出来ましたら開門をされている時になさった方が良いそうです。

ある神職の方は、お願い事があり、多くの方が参拝されている時を外され、一人の時の方が神様に思いが届きやすいと考えられ、夜に御神前で御祈念されたそうです。

それをご覧になられたこの神職の方の先輩にあたる方が、出来れば昼の時間に参拝されるよう諭されたそうです。

御神域では、夜の時間は、神様の時間なので、神様の時間に立ち入ることなく、あたしたちの時間に参拝した方が良いとの由だったそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おまもり各種11-7-H29.jpg
巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgDSC_0060.JPG梅の花2-25-H30.jpgお守り各種1-18-H29.jpg絵馬各種1-18-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg三種の神器1-28-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg暦10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg
posted by miya at 03:38| Comment(0) | 神主からの言葉