ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年03月23日

武士は食わねど高楊枝

「武士は食わねど高楊枝」という表現をご存知だと思います。

武士は、食べ物に困っていてもあたかもたらふく食べているように装うものだと武士の作法を述べています。

しかし、これは霊的にも大いなる真実を含んでいるそうです。

どんなに辛くても、平気を装いますと、そのように出来事が展開していくそうです。

何があっても慌てず、騒がず、恐怖せず、大様に構えるのが何より重要だそうです。

逆に類は友を呼ぶの諺の通り、辛い辛いと言っていますと、辛さが益々やってくるそうです。

堂々とした態度で、自分は問題なしと自分自身に信じ込ませるぐらいが良いそうです。

そうしますと、運命もそれを信じ、堂々とした態度に合致した大いなる安定した幸せがやってくるそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひなまつり朱印2-25-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg暦10-5-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgストラップ各種1-18-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg
posted by miya at 07:45| Comment(0) | 神主からの言葉

お守りの数

参拝者の方からご質問を頂いております。

この方のご友人が日本全国の神社を参拝なさって多くのお守りをお受けになられたそうです。

神様のご加護を得るためにたくさんの神社を参拝する、あるいは、お守りを頂いた方が良いのかとのご質問です。

それぞれの方が最も大切になされる、あるいは、ご参拝なされた方が良い神社は、ご自宅の近くにある神社、あるいは、崇敬をなさっている神社です。

何故かと申しますと、産土の神様がそれぞれの方にとって最も大切にすべき神様でして、産土の神様を大切にすることにより、神様のご加護を頂けると申しますが、一般的に申しまして、お住いの近くの神社がその方の産土の神様をお祀りしている神社だからです。

もう一つは、崇敬なさってよく参拝されている神様です。

機会がありましたら、様々な神社を参拝なさり、多くの神様の良き気を受けられるのはすばらしいことですが、産土の神様あるいは崇敬なさっている神様を大切になさり機会あるごとにご参拝なさったら他の神社をあえてご参拝される必要はありません。

また、お守りも、沢山お持ちになられることにより、神様同志が喧嘩なさるということはありませんが、さりとて、沢山お持ちになられると沢山御利益を得られるものでもありません。

産土の神様をお祀りしている神社あるいは崇敬されている神様のお守りをお持ちになられれば、神様に護って頂けます。

多くの神社をご参拝なさる、あるいはたくさんのお守りをお持ちになられると同様に大切なのは、常に神様に感謝をなさり、聞き耳を立てて神様の智慧を頂くようにすることだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg暦10-5-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg巫女ブロマイド3-15-H30.JPG恋みくじ1-16-H29.jpgステッカー各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgストラップ各種3-15-H30.jpgおまもり各種11-7-H29.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg
posted by miya at 07:42| Comment(0) | 神主からの言葉

今どんな状態でも問題ない

今、幸福でなくても全く問題ないそうです。

何故なら今の状態は、あたしたちが過去に心に描いたものが形に現れているからだそうです。

これから後に出てくることは、これから、あたしたちが心に描いたものが形に現れてくるのだそうです。

さすれば、今辛くても、鏡を見て自分の顔から暗さを取り去り、顔を明るくし、「あたしは、幸福だ、今どうあろうともあたしは幸福をつくるのだ。あたしは楽しい」と考えるのが良いそうです。

そしてどんなに辛くても微笑むのだそうです。

そうしますと幸福の門が開きだすのだそうです。

期待するということ、信じて予期することは、将来にその予期するものを引き寄せる磁石のようなものだそうです。

あたしたちは誰も強い思い次第で幸福を引き寄せることが出来るのだそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おまもり各種11-7-H29.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳 巫女絵馬3-15-H30.jpg安産 合格祈願お守り3-15-H30.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg巫女ストラップ全種2-25-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
posted by miya at 07:29| Comment(0) | 神主からの言葉