ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年04月01日

御所車と桜の朱印

今日から4月です。

従来の朱印にご希望の方に捺させて頂いている朱印ですが、4月は、「御所車と桜の朱印」となります。

ご希望の方は、社務所にてお申し付けください。

巫女の朱印帳に付きまして、お問い合せを頂いておりますが、金地のものと青地のものの2種類、また大きさも通常のものと少し大きめのものの2種類、合計4種類のものを授与しております。

また、朱印帳の袋は、青地のものと金地のものとの2種類を頒布しております。

ご希望の方は、同じく社務所にてご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg桜並木3-28-H30.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg
posted by miya at 05:51| Comment(0) | 神主からの言葉

正式参拝と式次第

正式参拝に付きましてご質問を頂いております。

通常の参拝は、社殿の前に進み、お賽銭を入れて拝礼頂きますが、昇殿の上、神職に祝詞を奏上してもらい、神社の作法に則って参拝することを正式参拝と申します。

正式参拝の式次第は、先ず、神職が参列される方をお祓いする、「修祓の儀」がございます。

その後、宮司が祭礼の開始を神様に示す「宮司一拝」がございます。

それに引き続き、「献饌」をし、次に宮司が祝詞を読む「祝詞奏上」となります。

そののち、「玉串奉奠」と申しまして、参列される方に玉串を神前に供えて頂き、御祈念をして頂きます。

そして、「撤饌」と祭礼の終了を告げる宮司一拝と続きます。

正式参拝では、予め、社務所にてどの様な御祈祷をさせて頂くかお伺いして、その内容にあった祝詞を作成、奏上いたします。

正式参拝では、通常聞けない祝詞も聞けますし、社殿の外からお詣りされるより、昇殿されて、お参りになさいますと、神様の良き気をより強く感じられる方も多いようです。

正式参拝の御祈祷をご希望の方は社務所にてお申し付けください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg
qr_guide_kekkon.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg
posted by miya at 05:48| Comment(0) | 神主からの言葉

受け入れ、そして何とかなると思う

困難に直面しますと狼狽えます。そして、心にのしかかる恐怖や悩みによりまして益々悪しきことを引き寄せてしまうようです。

ある霊能者の方から教えて頂きましたところによりますと、様々な苦難を乗り越える要諦は、その苦難を受け入れ、そして何とかなると心から思うことだそうです。

苦難を遠ざけても状況は好転しません。

さすれば、神様はきっとご神慮から苦難を下さったのだと、その苦難を受け入れてしまうと却って恐怖が去っていくそうです。

受け入れてしまえば、苦難に追いかけられることはありません。

苦難に際して出来ることをすればよいのだそうです。

そして、同時に、どのような事でもなんとかなると高を括るのが重要だそうです。

神様は様々なことに前向きに対応する人を決して見放されないそうです。

そして、実際何とかなるのだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

御札と暦3-31-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg
posted by miya at 05:44| Comment(0) | 神主からの言葉