ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年04月03日

自分の心を浄める

祈りをいたします時、その助行として必要なのは、自分の心を神様の波長に合わせる準備行動として、自分の心を浄めるということが必要になるそうです。

それはあたかも今まで心の黒板に書かれておりました落書きを綺麗にすっきり消し去るようなものだそうです。

悪の否定だそうです。

もしも悪しき事を心に描いていましたら、素直に「今まで間違っていた。すみません。」、と謝って過去の心を否定すればよいのだそうです。

ただ、否定のしっぱなしはまずいのだそうです。

真空のままではそこに悪しきことがまた入ってくる心配がございます。

「ああ悪かった」と反省し、心を綺麗に浄めましたら、その想念を一回転しまして、光明の想念を転入することが必要だそうです。

神様の良き気で満たすのが肝要だそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg桜並木3-28-H30.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg
posted by miya at 09:52| Comment(0) | 神主からの言葉

人の欠点を探さず、神様を見る

自分や人の欠点を探してのぞき込む必要はないそうです。

そうすることは、悪の存在を認め、それによって心を乱すことになるようです。

心を騒がせば騒がすほど神様から離れてしまいます。

悪を心に描きまして、それを強く念じていることは、あたかも悪を祈り出しているのと同様だそうです。

それよりもあたしたちがすべきことは神様の方に視点を向けることだそうです。

神様に視点を合わすことは、常に善きもの明るきものばかりを心に描いているのですから、常に心が愉快になり、人生に光明が輝き、祈るところの事が一層完全に現れやすくなるのだそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg
posted by miya at 09:48| Comment(0) | 神主からの言葉

神様の御国を心に描く

神様が創られた神様の御国は、罪がなく、病がなく完全無欠の世界です。

その神様の御国を心に描きますと、そこには、何ら不完全なものがないため、心に否定的なものを描くことが出来ませんから、病気を恐れることもなく、不健康に不安や不平の念を起こすこともなく、人々に対して、怒りや不快の念を起こすこともなく、ただ、神様への感謝の念を絶えず起こしていることが出来ます。

不幸や否定的なことを心に描きますとそれが顕現するようです。

不幸や病気は迷いの結果ですから、迷いや不幸、否定的なことを見つめないで、ただ神様の御国のすばらしさを常に心に想い、すべての出来事は、本来善きことばかりで、悪しきことは幻だと理解し、気持ちを明るくし、心を感謝の念で一杯にしますと、より良きことを引き寄せることができるのだそうです。

ある神職の方から伺いました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg
syaoku.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg
posted by miya at 09:45| Comment(0) | 神主からの言葉