ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年04月14日

全てを肯定的にとる

面白い話を伺いました。

ある霊能者の処に、慢性の便秘の方が来られました。

この霊能者の方は、それは、トイレに何度も行かなくてよいので、善いことですよとおっしゃったそうです。

今度は下痢で悩んでいる方が来られたそうです。

その方に対して、下痢は悪いものを出そうとしているので良い傾向ですと仰ったそうです。

お二人とも霊能者から問題ないどころかうまくいっていると言われて、とても元気になってお帰りになられたそうです。

ところで、この霊能者は、適当なことを仰っているのではないそうです。

表面的には悪しきことに思えることでも、全てうまくいっていると信じると必ずそうなるそうです。

比較して矛盾する事でも神様はそれぞれの方にとって最も良い方向に導い下さっているそうです。

それを信じ切り、神様に託しきればよいそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg朱印2種類.jpg祝箸3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpgお守りの本表紙3-8-H30.JPGお守り各種3-31-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg
posted by miya at 18:23| Comment(0) | 神主からの言葉

相手の心はこちらの心の反映

人間関係はこの世での最も重要な御魂磨きだそうです。

心で面白いのは、相手と自分は、全く関係ないと思いがちですが、相手の心はこちらの心の反映だそうです。

立ち向かう人の心は鏡だと認識するのが肝要だそうです。

こちらが無条件に親切を尽くしますと、相手の心にその親切が反射し、向こうからも親切を与えてもらえることになるそうです。

与えれば与えられるのだそうです。

与えれば与えるほど与えられるそうです。

面白いのは、この関係は必ずしも一対一の関係だけではないそうです。万華鏡のように、ある方に与えたものが、またその他の方に与えられ、第三者から戻ってくることもあるそうです。

いずれにしても、与えれば与えられるという原則は必ず成立するのだそうです。

因果応報は必ず起こるのだそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

御朱印ファイル1-28-H29.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg
posted by miya at 18:20| Comment(0) | 神主からの言葉

次に回す

この世界は、次から次へと円環するのが原則だそうです。

今自分に与えられていますものを次に回すのが肝要だそうです。

次に回すことによって動かさないともはやそれは死んでしまっていることと相違ないそうです。

与えられたものを次に回すということは、生きる世界、生命の世界、愛の世界の原則だそうです。

既に与えられた何ものかがあるのでしたら、それを次に回すことにより、そこに真空が生じ、その真空の場所に新たな与えられるものがやってくるそうです。

面白いのは能力も一緒だそうです。

自分の能力や才能を、人のお役に立つことによりまして、次から次へ回していきますと、又次から次へと与えられるのだそうです。

能力がモノに、モノが能力に変化して与えられることもあるそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg
posted by miya at 18:16| Comment(0) | 神主からの言葉

今与えられているものに感謝する


新たに何かを与えてもらうためには、今既に与えてもらっているものに本当に感謝するのが肝要だそうです。

今与えられているものがどんなに小さなものでも、それを認識・感謝するのが次に与えられることに繋がるそうです。

あたしたちは普段意識いたしませんが、水、空気、光、衣服、食事、等など、無数に様々なものを与えられています。

それらのどれが欠けていても、生活できません。

与えられないものを嘆く前に、先ず、今既にどれだけたくさんのものを与えられているか、与えられているものそれぞれを意識し、それに感謝し、その有り難さを吸収しますと、感謝の念で一杯になり、心が温かくなり、与えて下さった神様を意識でき、与えられるという可能性に開眼しますので、新たな与えられるものを引き寄せることが出来るそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpgある霊能者の方から教えて頂きました。
posted by miya at 18:12| Comment(0) | 神主からの言葉

与えれば与えられる

与えれば与えられるというのが法則だそうです。

そしてその与えるものは既に神様によってあたしたちに与えられているのだそうです。

ある方が、「あたしには与えるべきお金もない。」と仰った由です。

しかし、存じ上げている霊能者の方はこの方に、「与えるべきお金がなければ、ただ親切にしてあげればよいのです。」と仰ったそうです。

親切を、優しい言葉を、ただ無条件に与えればよいのだそうです。

そしてあたしたちは神様から溢れる親切を、愛を、優しい言葉を既に与えられています。

それを与えると報酬がもらえると期待せず、無我になって親切を尽くし、その結果は神様に任せるのが良いそうです。

与えっぱなしが最高の御魂磨きだそうです。

しかし、ある時思いがけない形で与えたものは戻ってくるのだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳本表紙11-13-H29.jpg
syaoku.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg
posted by miya at 18:10| Comment(0) | 神主からの言葉

ただ神様の事を

ある神職の方から教えて頂きました。

心に何を描くかが重要だそうです。

念ずることが現れるというのが真実だそうです。

さすれば、常に完全完結・善の塊の神様の事を、神様の世界を心に描くのが重要だそうです。

潜在意識から悪しきこと、病気、不幸を駆逐するのが肝要だそうです。

祈りの最中は祈念する善きことが既に現れ、それに感謝する事のみで溢れるようにし、病気の事や不幸を考えるのはいけないそうです。

自分の心に悪しきことが入らない様に扉を閉ざしてしまい、心の中では良きことだけ、神様の事だけで満たすことが良きことを引き寄せる要諦だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳本11-13-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本表紙11-13-H29.jpg
posted by miya at 17:57| Comment(0) | 神主からの言葉

カール・ヒルティ

「幸福論」などの著書で有名なスイスのカール・ヒルティの「眠られぬ夜のために」という著書の中に、人間が幸福に常に進歩して生きるには、「新聞を読むな」ということが書いてあるそうです。

大勢の人たちが、朝の一番尊い時間に色々の新聞を読むためにどれだけ尊い自分の時間を殺しているか知れないと書いておられるそうです。

昨今は、新聞も発行部数が落ちているそうですからこれももはや過去の事なのかもしれませんが、巷間、新聞を読んで色々な情報をとることが必要と言われ、今はそれを他のメディアに変更しているだけかもしれません。

確かに世間で何が行われているかという情報をとることは社会生活のために必要かもしれませんが、そういった情報は、往々にして、暗いもの、だれだれが悪い、こんな事件が起こった、というものが多く、それら悪しきことに勝る数で起こっている良きこと、人の心を温める記事がございません。

そうしますと、本来は、幸せで溢れ、悪しきことも良きことへの種子と変えることが出来るにもかかわらず、その悪しきことばかりを見つめ、敷衍すれば、悪しきことを見つけることに意義と楽しみを感じてしまいます。

確かに悪しきことを正して良きことに変えることは重要ですが、それにも増して、良きことを更に善きことにし、悪しきことの中の善きことを見つけてそれを伸ばす方が神様のやり方のようであり、あたしたちが益々幸せになり、周りの方もすべからく幸せになる要諦だそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

恋みくじ1-16-H29.jpg
お守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg
posted by miya at 17:48| Comment(0) | 神主からの言葉

自分自身を尊敬する

自分自身を尊敬することが重要だそうです。

多くの人は、自分を尊敬せず、自分を大切にせず、他の人との比較で、あるいはほかの方を貶めることによって、自分自身を高められるようです。

あるいはプライドをお持ちのも他の方より自分がすぐれているといううがったプライドをお持ちの方が多く、これも自分自身を尊敬しておられるのではなく、ご自身の不安を他の方との比較で忘れようとされているだけだそうです。

自分自身を尊敬するとは、そうではなく、自分が神様の子供であり、今・ここで生きているだけで奇跡の塊と感謝すべきことの塊であることを認識し、果敢に人生に挑戦し、御魂磨きをしている自分は尊敬に値すると強く理解することだそうです。

自分はだめではなく素晴らしいのだと理解するのが重要だそうです。

それを形に表す一つの方法は、つねに笑顔を絶やさす、辛い状況にありましても、楽しく振舞い、明るい心になることにより、そのような自分に対する尊敬の念を増すようにすることだそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg大地主の神様.JPGプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg
posted by miya at 17:42| Comment(0) | 神主からの言葉

老化とは若返っている事

最近特にアンチエイジング関係の情報が溢れ、それに反比例するように、老化とは悪しきものと思われているようです。

しかし、老化は必ずしも悪い事ではないそうです。

まず老化とは多くの経験を積んだことをネガティブに表現した言葉でポジティブに表現しますれば、それは熟達です。

次に、老化は、還暦で示されているように赤ちゃんに戻ること、それを敷衍しますれば、来生に向けて赤ちゃん返りをしている過程だそうです。

老化やそれに伴う病気は辛いものととらえるのではなく、来生への準備を着々と行っていると前向きに捉えるのが肝要だそうです。

そして、自分生まれる前に決めてきたことを全て今世で成し遂げますと、来生に向けての準備が完了し、あの世にいったん戻った後、再び新しい身体をもらって生まれ変わるのだそうです。

病気・老化は敗北ではなく、来生へのジャンプ台にのっていると考え、気持ちを明るく毎日を楽しむのが肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

大地主の神様.JPG
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg楠.JPG
posted by miya at 17:36| Comment(0) | 神主からの言葉

自分の周りの幸せを感じる

ある参拝者の方からとても良いお話を伺いました。

あたしたちはみな、神様からこの世で必要なものを与えられて生まれてきているにもかかわらず、自分自身の善きものを忘れ、あるいは無視して他人の物を欲しがる人が多いようです。

酷い方になりますと自分のものは自分のもの、他人のものも自分のものと思っておられる方もいらっしゃるようです。

他人の嫌がることをする人、他人の処に無理やり入っていく方、自分の事は棚に置いて正義ぶる方などなど。

この参拝者の方は、他人は自分を向上させるための良きライバルとして存在するのであり、他人の物を羨ましがったり、それをとったり、他人を貶めることは結局自分自身の霊性を下げることになると仰っていました。

それよりも自分自身や自分の周りにどれだけの幸せがあるのかを理解・認識をする方がストレスなく、より御魂磨きが出来るそうです。

他人を批判する時間があれば自分を磨くのが肝要との由でした。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳本11-13-H29.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg桜と御所車の朱印3-31-H30.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG
posted by miya at 03:58| Comment(0) | 神主からの言葉

小さな日常の行い

本物の自分を生かす道は実に小さな日常の行いの中にあるそうです。

日常の些細な行いに愛を注ぐのが肝要だそうです。

大事件ばかりを待っておりますと一生のうちに本当の自分を生かす機会が一度も来ないかもしれません。

しかしながら、小さいことに本当の自分を生かすのでしたら今この一瞬からも出来ます。

小さなことに親切丁寧を生かすことが神様を生かすことに繋がるそうです。

実際、本当の幸せや満足は、大きなことを成し遂げること以上に、ちょっとした幸せの連続の中にあるそうです。

そしてちょっとした幸せの連続を認識することによって新たな幸せを引き寄せることになるそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お守りの本表紙3-8-H30.JPG
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG
posted by miya at 03:49| Comment(0) | 神主からの言葉

あたしたちの本体は魂

あたしたちの本体は、決して死なない、生き通しの魂です。

あの世から御魂磨きのために物質界でしかできない経験をするためにこの世にやってきたそうです。

さすれば、物質に支配される自分は、偽物であり、物質を支配する自分が本物です。

これを肝に銘じますとこの世での多くの悩みから解放されるそうです。

依存症も病気も欠乏症もすべて物質によってもたらされるものであり、神様の子供であるあたしたちがそのような物質のなせる業に支配されてはならぬそうです。

霊が先にあり、物質はあたしたちの想いに従うのが真実だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

恋みくじ1-16-H29.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg朱印2種類.jpg楠.JPG大地主の神様.JPGお守り一覧3-15-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpgお守り各種3-31-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg
posted by miya at 03:46| Comment(0) | 神主からの言葉