ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年05月01日

兜と菖蒲の朱印

従来の朱印に加えて、ご希望の方に捺させて頂いています朱印ですが、5月は、「兜と菖蒲」の朱印となります。

ご希望の方は、社務所にてお申し付けください。

新しい朱印帳に付きまして、ご質問を頂いております。

従来の青地のものと金地のものに加えまして、京都大神宮の社紋をあしらいました新しいデザインの朱印帳は、現在授与しておりますので、ご希望の方は、社務所にてお申し付けください。

なお、御朱印袋は、従来の青地のものと金地のものとの二種類のみです。

皆様のご参拝をお待ちしております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

兜と菖蒲の朱印4-29-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg大地主の神様.JPG楠.JPGしおり11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg新巫女朱印帳4-22-H30.jpg
posted by miya at 06:29| Comment(0) | 神主からの言葉

マガツ神に憑かれた時には

神職は、祭事に際して潔斎をして臨みます。

ところが清祓いなどを斎行しますと、時にマガツ神に憑かれることがございます。

病気ではないのですが、身体が重くなったり、不調であったり、やる気が失せることがございます。

このような時には、お下げした御神前や神棚にお供えした荒塩である撤下塩を入浴時に身体にふって祓い詞を唱えますが、それと同時に湯船にお神酒と撤下塩を少しく入れてその湯船につかることも致します。

とても効果があります。

生きていますと知らず知らず色々なものに憑かれることもあります。

ご神前に向かわれる時に自祓いをされればよろしゅうございますが、同時に撤下塩やお神酒を用いられるのも肝要です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

新巫女朱印帳4-22-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg巫女file3種4-22-H30.jpg
posted by miya at 06:25| Comment(0) | 神主からの言葉

自分だけは騙せない、騙してはいけない

よく「あなたの気持ちは良く分かる」という言葉が聞かれますが、冷静に考えますと、残念ながらあたしたちは他人の心の機微までは理解することは出来ません。

誰よりも自分の事を知っているのは自分自身です。

さすればそのような自分自身の事は騙すことは出来ませんし、騙してもいけないそうです。

自分自身の事を誰よりも可愛がり、大切にし、自分自身に対して真摯に向き合うのが良いそうです。

そして、その自分の事を自分以上に常に大切に見守って下さっているのが神様だそうです。

さすれば神様には嘘はつけませんし、嘘をつこうとしてもならぬそうです。

善きこと悪しきことに関わらず、神様には包み隠さない自分自身を見せ、問題解決の智慧を頂くのが肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お守り各種3-31-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印2種類.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg
posted by miya at 06:20| Comment(0) | 神主からの言葉