ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年05月11日

気にしない

存じ上げている方は、次々と大病を患われました。

一つの大病を乗り越えるのだけでも大変だと拝察いたしますが、その不屈の精神力に敬服いたします。

ご本人は、至って明るく前向きです。

ご本人にどのようにして、苦難を乗り越えられたのかと伺いましたところ、この方は、神様はあたしたちに乗り越えられない苦難は決して与えられないとご自身に言い聞かされ、どのような苦難であっても絶対に乗り越えられると、ご自身を鼓舞される由です。

病魔が襲ってきても、抵抗せずに受け入れるようにし、そして何よりも大切なのは、気にしないことだそうです。

病魔が襲ってきますと辛く、わが身の不幸を呪います。

しかし、この方曰く、その様な時には、病魔に勝る善きことがたくさんあるので、そのことに思いを巡らせ、ともかく少しでも病魔から意識を遠ざけ気にしない時間を増やすようにするのだそうです。

気にしなければ病魔もあきらめて次第に去っていくのだそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女スタンプ5-10-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg新巫女朱印帳4-22-H30.jpg兜と菖蒲の朱印4-29-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG
posted by miya at 03:13| Comment(0) | 神主からの言葉

心が好き嫌いを作る

神様があたしたちに授けて下さる食物はすべからくあたしたちの身体に害を及ぼすことなどないそうです。

害を与えるとすると、それは食物ではなく、あたしたちの心での思い込みだそうです。

参拝された方から伺いました。

この方は、胃腸が悪く玄米を食べるとおなかを壊されるために玄米を避けられていたそうです。

ところが、酷いアトピーになられ、担当医師から、玄米を食べると良くなると言われたそうです。

どうしようかと思案されたそうですが、アトピーで困っておられ、担当医師から玄米を食べたら治ると言われたので、試されたところ、全く腹痛を起こさず食すことが出来、アトピーも完治したそうです。

又ある方は牛乳が飲めなかったそうですが、尿酸値を下げるのに牛乳は効果があると聞かされ、痛風で閉口されていたので、藁をもつかむ思いで牛乳を飲まれたところ尿酸値が下がり、しかもおなかも壊されなかったそうです。

左様にあたしたちは勝手に食物に対する苦手意識を創り出しているそうです。

過食をしなければ、どのような食物でもあたしたちには有益で、神様に感謝をして有り難く頂くとあたしたちの身体を健康にしてくれるそうです。

これはまた人間関係についても言えるそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

兜と菖蒲の朱印4-29-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpgしおり11-7-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg金色朱印帳全種2-25-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg新巫女朱印帳4-22-H30.jpg
posted by miya at 02:57| Comment(0) | 神主からの言葉

検査鬱になるより明るい心

ある医師から面白い話を伺いました。

最近は、病気も早期発見すれば治らない病気は少なくなってきたため、以前にもまして検査が多用されているそうです。

しかし、一般に流布されている「正常値」も幅広い年齢層の健康と云われている人の平均値でしかなく、それぞれの方にとっての正常値はこの平均の正常値とは違うのだそうです。

さすれば、検査や検査結果によって鬱になることは、筋違いであり、よほど数値が変動していない限りはむしろその結果で鬱になる方が病気を引き寄せてしまうそうです。

検査結果の微妙な数字で鬱になるより、あたしたちは神様の子供だから、万能の神様の子供に病気なしと信じて、明るい心や前向きな考えをする方が健康を引き寄せられるそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お守り各種3-31-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg神社年鑑記事5-6-H30.JPG神社年鑑表紙 5-6-H30 .JPGプレイト2種11-7-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg青色朱印全種2-25-H30.jpg巫女file3種4-22-H30.jpg七色鱗型のお守り3-15-H30.jpgお守り一覧3-15-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女キーホルダーと朱印帳3-31-H30.jpg祝箸3-31-H30.jpg
posted by miya at 02:50| Comment(0) | 神主からの言葉