ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年09月11日

大祓詞

多くの神社で毎日奏上されている大祓詞ですが、使われる言葉や言い回しに若干異なったものがいくつかございます。

多くの神社では神社庁で定めたものを奏上されているようですが、京都大神宮では、明治時代、伊勢神宮の遥拝所として設立されてからずっと同じ「大祓詞」を奏上し続けてまいりました。

当時の宮司が、伊勢神宮で奏上されているものなどを参考に現在まで続く「大祓詞」を奏上してきたようです。

どのようにお知りになられるのか京都大神宮で奏上させていただいている大祓詞が欲しいと、時々お越しになられる方もございます。

そこで、京都大神宮で現在は頒布しております大祓詞のプレイトには、京都大神宮で奏上してまいりました「大祓詞」を刻んでおります。

プレイトは、お守り袋に入れていただく、あるいは、ネックレスとしてご利用頂くために頒布しておりますので、文字は小さくなっております。

奏上なさりたい方のために、文字を拡大した紙もお付けしておりますので、奏上なさる方はそちらをお読みください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg大地主の神様.JPG楠.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg
posted by miya at 04:08| Comment(0) | 神主からの言葉

神様に委ねて解決しない問題はない

神様の智慧は一切の問題を解決します。

神様の愛は一切の争いを解消します。

神様の愛と智慧によりまして解決しえない問題は何一つないのだそうです。

さすれば、何か問題が起こりました時には、狼狽せず、神様の愛と智慧に呼びかけることが肝要だそうです。

神様は、あたしたちが、真に真心をもって真剣に呼びかけ、神様にその問題を委ねますならば、必ず答えて下さるそうです。

否、神様は、あたしたちが呼ぶに先立って応えて下っているのですが、あたしたちが気付かないだけなのだそうです。

神様を信頼し、神様の周波数に合わせて聞き耳を立てればよいのだそうです。

ある神職の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg
posted by miya at 04:04| Comment(0) | 神主からの言葉

問題が起こったとき

ある神職の方から伺いました。

何か問題が起こりましても、恐るるに足りないのだそうです。

問題は、それが形に現れるまでに出来ていたので、問題が表面に浮き上がってまいりました時には、その問題は消えようとしつつあるのだそうです。

問題が起こってきました時には、むしろ自分の智慧を働かすよき舞台ができたと喜ぶべきなのだそうです。

あたしたちが覚えておくべきことは、何が起こってもそれは神様からの罰ではないということだそうです。

寧ろそれは何か新たな発展のための種子だそうです。

何があっても神様はあたしたちのことを考えてなさっていると思い出し、恐怖を駆逐するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
絵馬3種7-14-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印2種類.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG交通安全お守り1-28-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
posted by miya at 03:59| Comment(0) | 神主からの言葉