ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年09月13日

お守りに付きまして

お守りに付きましてご質問を頂いております。

時々、「学業のお守り」はありますか、「安産のお守り」はありますか、などのお問い合わせを頂きます。

実は、京都大神宮では、少し前までは、お守りは、「七色鱗型のお守り」一種類のみ授与しておりました。しかし、お望みに特化したお守りをとのご要望もよくわかりますので、最近は、学業守り、安産守り、良縁守り、交通安全守りなども授与しております。

また、逆にどのお守りを持てばよいですかとのお問い合わせも頂きます。

どのお守りも、京都大神宮では、授与します前にご神前にお供えし、神様に、お守りに御神威が宿り、身に付けられる方の幸おおからんことを真摯にご祈念しておりますので、ご希望のお守りをお持ちになられたらよろしゅうございますが、お悩みの時には、「七色鱗型のお守り」をお持ちください。

七色鱗型は、夙に魔除けとして有名で京都大神宮ではお守り袋を特別にあつらえて授与しております。

また、お守りの本でも取り上げていただきました。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全ステッカー9-11-H30.jpg
syaoku.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpgお月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
posted by miya at 04:26| Comment(0) | 神主からの言葉

求めるときには、すでに受け取ったと完了形で

どのように願いを実現させるかに思いを巡らせているとき、方法に関しましては、神様の仕事であり、神様の仕事に一歩でも踏み込んだならば、あたしたちはあたしたちの創造をキャンセルしたことになると考えるのが肝要だそうです。

なぜならば、その行動は、あたしたちの行動が欲しいものをまだ持っていないということを表現するものになり、その結果ほしいものが手に入らない状態を引き寄せてしまうそうです。

求めるときは、その求めるものをすでに受け取ったと完了形で考えるのが要諦だそうです。

お願いして、信じて、受け取ったと感謝して、実際受け取るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印2種類.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpgお月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg
posted by miya at 04:17| Comment(0) | 神主からの言葉

為すのは神さまの仕事

「天」という漢字ですが、今は横棒二本を書いてから人という字を書きますが、一説には「工」という字を先に書いてからその下に「人」という字を書くのだそうです。

なぜなら、「天」つまり「神様」は「工人」つまり、創る方だからだそうです。

さすれば何をどのようになすかは、神様の領域であり、神様にお任せすればよいのだそうです。

あたしたちがなすべきは、神様のなされることに疑いを持たず、信頼をして、任せきり、神様と同じ波長である喜びで心を満たし、神様のなさることを喜んで受け入れればよいのだそうです。

なぜならば、完全に信頼できる方は神様のみで、神様はいつも完全にあたしたちのこと、あたしたちの御霊磨きのことばかりを考えてくださっているからだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg
posted by miya at 04:14| Comment(0) | 神主からの言葉