ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年11月03日

神社の建っているところ

考えてみますと神社の建っているところは不思議です。

樹木が多いということもあるとは存じますが、どの神社も境内に入りますと良い気を感じます。

不思議な縁で神社が建立された場所が決まっているような気がいたします。

羽田空港の滑走路の近くに神社がございますが、滑走路他のために場所を移したところ、いろいろ問題が起こり元あった場所に戻した由です。

大手町のビルの谷間にある平将門の塚も夙に有名です。

あたかもそれぞれの神社はその場所に建つべくして建っているようです。

霊能者の方に伺いますとそれぞれの神社は霊的地場の高いところに建立されているそうです。

神社にご参拝の折には、是非神社が持つ良き気をお受けください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
紅葉の朱印10-28-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg
posted by miya at 04:00| Comment(0) | 神主からの言葉

お参り

参拝や授与品を受けるほか、いろいろな理由で神社に行かれると思いますが、神社に行かれるときには、何をおいてもまずご参拝されるのが良いようです。

鳥居をくぐりますとそこはご神域ですから、神様に「またお招きくださり有難うございます」とご挨拶されると良いようです。

お守りやお札を受けられるときにも、まずご参拝され、その後で社務所で受けられるのが良いようです。

丁寧な方は、お守りやお札を受けられた後に再度ご神前でご祈念される方もおられます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全ステッカー9-11-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg神社年鑑記事5-6-H30.JPG朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
posted by miya at 03:00| Comment(0) | 神主からの言葉

大祓詞を書き写す

毎日の穢れや過ちを祓い、心身を清める神事が大祓であり、多くの神社で、6月30日と12月31日に斎行されています。

この大祓で唱えられるのが大祓詞です。

多くの神社で大祓詞を毎日唱えますが、大祓詞を唱えますと不思議と身体がすっきり致します。

良い言葉を厳選して書かれているためだと思われます。

多くの家庭でも神棚の前で唱えられることをお勧めしますが、もしも時間の余裕がありましたら大祓詞を書き写されるがよろしゅうございます。

京都大神宮では携帯しやすいように小さなプレイトの大祓詞を頒布しておりますが、唱える方のために、拡大した大祓詞をお付けしております。

お時間のある時に、この上にトレーニングペーパーを置かれて、ボールペンや鉛筆でなぞられるのも良いようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種8-6-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG絵馬3種7-14-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpg
posted by miya at 02:00| Comment(0) | 神主からの言葉