ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年11月05日

身体も思考も柔らかい

加齢が進むとともに身体が硬くなってきます。

逆を申しますと、身体の柔らかい方は、健康だともいえます。

これは、思考にも言えるようです。

加齢とともにあたしたちはこれまでの成功体験に引っ張られ、勝手にルーティーンを作りがちです。

しかし、うまくいっているときには良いのですが、時にこれまでの成功体験があだになることがございます。

成功体験が心の凝りになるためだそうです。

司馬遼太郎さんは、織田信長の素晴らしいところは、「成功に懲りた」ことだと喝破されます。

織田信長は成功してもそれに安住することなく、ある時には、その成功体験と真逆のことを平気でなさったそうです。

身体も思考も柔らかくし、こだわりのない人生が良いそうです。

それこそ神様の子供の生き方だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
紅葉の朱印10-28-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg朱印2種類.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守りカレンダー10-24-H30.JPG
posted by miya at 07:11| Comment(0) | 神主からの言葉

不可能なし

あたしたちは、勝手に自分の未来を創りがちです。

小さい時にひ弱だと勝手に寿命が短いと思ってしまいます。

しかし、あたしたちは神様の子供であり、神様の子供に不可能なしだそうです。

年配の方は、幼少の時の知人で、健康の持ち主が逆に早世されているのに気づかれる方も多いと存じます。

ある著名な方は、幼少の時にひ弱で、目が悪く、いくつも内蔵の疾患にかかられ、危篤になられ、勉強もできない状況だったそうです。

この方はそこで、すべてスローにいこうと考えられ、人の三倍かけて勉強し、必ず良くなると自分を信じて健康法を試されたそうです。

ところが身体も少しずつ良くなり、東大の医学部を卒業し、ノーベル賞候補にもなられたそうで、93歳で天寿を全うされました。

二木謙三という方です。

人間に不可能はないそうです。

そして、自分を信じて頑張る方を神様は必ず助けて下さるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg
posted by miya at 07:06| Comment(0) | 神主からの言葉

京都大神宮のアクセスとご祈祷

現在、京都駅の2階の南北遊歩道の北側、伊勢丹の向かいのところに、京都にあります著名な社寺の御朱印と朱印帳が展示されています。

京都大神宮の朱印と朱印帳も展示頂ていおりますが、これをご覧になった方から京都大神宮へのアクセスに付きましてお問い合わせを頂ております。

京都大神宮へは、市バスの「四条河原町」、阪急の「河原町」で降りて頂きます。四条通りと河原町通の角にデパートの高島屋がございますが、四条河原町の交差点から四条通を西に進んで頂きますと、四条通と寺町通の交差点のところにデパートの藤井大丸がございます。

寺町通を南に80mほど進んで頂きますと電気量販店がございますが、その向かいが京都大神宮です。

なお、京都駅にご展示頂いております朱印帳を含めて、そのほか数種類の巫女の朱印帳は今も頒布中ですのでご希望の方は、社務所でお問い合わせください。

また、ご祈祷に付きましても、お問い合わせいただいております。

「心願成就」ほか各種のご祈祷をさせて頂いておりますが、ご祈祷ご希望の方は、社務所でお問い合わせください。原則的にはご予約いただいております。

また出張祭も承っております。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
紅葉の朱印10-28-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPGおみくじおまもり7-22-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg
posted by miya at 07:03| Comment(0) | 神主からの言葉