ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年12月07日

信仰が病気を招くこともある

ある神職の方から教えて頂きました。

神様を深く信じ、強い信仰を持ちますと悪しきことからは縁遠くなると思いがちです。

ところが時として、信仰によって病気になる人もいるようです。

例えば、心に少し悪しき思いを描いたと致します。さすれば、その思いを捨てるようにすれば、その思いが病気として具象化することはないのですが、深い信仰をお持ちの方は、悪い心を持ったらすぐ神様からご注意を頂いて病気になると信じなさっているため、少しでも悪しき思いを心に持ちますと病気になられるのだそうです。

注意すべきは、神様は決してあたしたちにバチを与えたり罰したりはなさらないそうです。

ばちを与えたり罰するのはあたしたち自身だそうです。

もちろん反省する心は重要です。

さすれば、悪しき思いにとらわれたときは、反省し、神様に引き取って頂き、心の闇を神様の光で消すようにすれば、病気とは縁遠くなるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
年越の大祓朱印12-1-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg12月椿の朱印12-1-H30.jpg大祓人型6-4-H30.jpg南天12-1-H30.jpg南天の書置き朱印12-1-H30.jpg
posted by miya at 00:58| Comment(0) | 神主からの言葉

病を招く心

病は気からと申しますが、正しくは、「病は心から」だそうです。

心の持ちようで病になるのだそうです。

その心とは、争う心、擦れ合う心、そして、呪う心だそうです。

こうした心が無くなると、病気も治ってしまうのだそうです。

なぜなら病気は念の具象化だからだそうです。

あたしたちがこの世に創り出してきたもの、テレビにしましても、電話にしましても、は、まず心に詳細なイメージを作り、それを現実の世界に具象化してきたものです。

同じく、心に悪しき思いを持ちますとそれが現実の世界に具象化すべく病気になるのだそうです。

さすれば、自分自身のために、争う心や呪う心をなくすようにするのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
12月椿の朱印12-1-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg神社年鑑記事5-6-H30.JPG交通安全お守り1-28-H29.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg大祓人型6-4-H30.jpg
posted by miya at 00:55| Comment(0) | 神主からの言葉

朱印とお札

朱印ブームで、朱印を受けられるために様々な神社を参拝されることは良いことだと存じます。

また神社で受けられた朱印を大切にされるのも神様とのご縁を確認できて良いことだと存じます。

ただ、最近時としまして、朱印とお札を一緒とお考えの方もおられるようです。

しかし、もともと朱印の意味するところは、神社に参拝した備忘録ですから、お札とは異なります。

神棚には神宮大麻や崇敬なさる神社のお札をお祀りになられ手を合わされるのが良いかと存じます。

時々神棚を置く場所がないのでとのご質問を頂きますが、神棚を設営なさる場所がなければ、棚の上などを清浄になさってその上に置かれても結構です。

形にとらわれすぎずにされることが肝要です。

ご質問があるときには社務所でご相談ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印帳と朱印帳袋11-6-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg大祓人型6-4-H30.jpg絵馬としおり11-6-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg
posted by miya at 00:52| Comment(0) | 神主からの言葉