ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年01月07日

神前結婚式

神前結婚式に付きまして、お問い合わせを頂いております。

意外に知られていないことですが、神前結婚式が行われるようになりましたのは、意外に最近のことです。

それまでは、庄屋さんの床の間の前などで結婚式が行われていました。

一般的には、大正天皇陛下が皇太子殿下であられた時の御結婚式に触発されて国民の間に神前結婚式への要請があり、当時、当宮と東京大神宮の宮司は同じ方でしたので、両神社で神前結婚式の祭式を吟味、神前結婚式を始めたことになっていますが、文献を紐解きますと、それに先立って、同一の宮司が、京都にあります冷泉家の方に協力を仰ぎ、結婚式の祭式を検討、完成させており、明治15年4月28日、京都大神宮で、その宮司自身の結婚式を斎行しました。

これが我が国最初の神前結婚式です。

京都大神宮では、当時の祭式のままに神前結婚式を、現在も行っていますので、ご希望の方は、社務所までお問い合わせください。

なお、当宮では、結婚式のみで、披露宴、衣装などには、ご対応できませんので、ご注意ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
はつはる書置き朱印 12-30-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPGおみくじおまもり7-22-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg絵馬としおり11-6-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg猪の朱印1-1-H31.jpg
posted by miya at 01:47| Comment(0) | 神主からの言葉

欲望と時間の限定が苦の根源

ある霊能者の方から教えていただきました。

あたしたちの苦の根源は欲望と、時間は限定されているという考えだそうです。

生きている時間は短く、満たしたいという欲望がふつふつと現れると、それができないとのいら立ちから苦が襲ってきます。

しかし、あたしたちの真実は、生き通しの魂で時間は限定がなく永遠に続き、経験したい欲望の実現には無限の可能性があるとわかるとイライラが無くなります。

さすれば何にもましてまずあたしたちが意識すべきことは、あたしたちの魂は生き通しで、何度も生まれ変わり、あたしたちの欲望を必ず満たすことが出来るということだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
猪の朱印1-1-H31.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの本表紙3-8-H30.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印帳と朱印帳袋11-6-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg
posted by miya at 01:39| Comment(0) | 神主からの言葉

七草がゆ

時間の経つものは早いもので、新年が明けたと思いましたら、もう7日です。

7日には、七草粥を頂きます。

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、一年の無病息災を願って頂きます。

一説には、正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われているそうです。

ところで、以前は常識だった七草の名前を言える方も少ないのではないでしょうか。

春の七草は、セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロをさします。

寒い朝に温かい粥はとてもおいしいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
七色鱗型お守り6-1-H30.jpg
110531_163358.jpg朱印2種類.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印帳と朱印帳袋11-6-H30.jpg絵馬としおり11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg
posted by miya at 01:36| Comment(0) | 神主からの言葉