ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年02月28日

笑い飛ばす

笑いや笑顔は、ストレスを軽減し、免疫力を上げ、不可能を可能にする特効薬だそうです。

テレビはくだらないものばかりをやっているからダメで、真面目でためになる番組を見なければだめだといわれます。

しかし、筑波大学の村上和雄先生の研究によりますと、血糖値の高い方で、一方のグループには、お笑い番組を見て頂いて思いっきり笑ってもらい、もう一方には、固い教養番組を見てもらいその後、双方の血糖値を測られたところ、前者は何と血糖値が正常値になったのに対して後者は血糖値が上昇してしまったそうです。

確かに勉強も重要ですが、妙に深刻になるよりも馬鹿話で笑った方がよほど健康には良いそうです。

笑いは神様が人間に与えて下さった万能の妙薬だそうです。

嫌なことも笑い飛ばすのが良いそうです。

ある霊能者の方によりますと、ともかくいつも笑顔を絶やさず、笑いの習慣をつけるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分と早春書置き朱印2-1-H31.jpg
miko.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPGおみくじおまもり7-22-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg巫女ファイル他 2-10-H31.jpg梅の花2-24-H31.jpg梅の朱印2-1-H31.jpg梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg
posted by miya at 02:42| Comment(0) | 神主からの言葉

身体のあら捜しをしない

あるお医者様から伺いました。

健康が一番ですが、健康でなければならないという感情が強くなりすぎますと、身体のあら捜しをはじめ、勝手に優劣をつけてしまう、「正常という病」にかかるそうです。

検査は早期発見には有効ですが、正常値から外れることを極度に恐れる人が増えたそうです。

しかし、正常値から少し外れてもすぐに影響が出るわけではないそうです。

何かがあって身体が調整するために正常値から外れることもあるそうですし、それぞれの方にとっての正常値は当然異なっており、正常値から外れている数値がその方にとっての最も良い数値ということもあるそうです。

また検査当日は正常値から外れていてもすでに神様が正常値に戻すべく動いてくださっているそうです。

過度に神経質にならずに出来る範囲で健康的な生活を送り、明るく笑いを絶やさぬようにする方がよほど免疫力も上がり、益々健康になるそうです。

神様が創られあたしたちに貸してくださっている身体はそんなに軟ではなく、身体を信用し、身体と神様への感謝を絶やさないのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
梅の花2-24-H31.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg神社年鑑記事5-6-H30.JPG交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG
posted by miya at 02:38| Comment(0) | 神主からの言葉

喧嘩を売る人・非難する人・正義ぶる人

参拝者の方で、人間関係で悩んでいる人から伺いました。

この方の知り合いの方は、誠意を尽くしてもその誠意の中に傷を探し出し、喧嘩を売り、非難をし、ご自身正義ぶられるそうです。全く思ってもいないことを責められ、人間関係に疲れられた由です。

最初は、相手の非難の間違いを指摘したそうですが、益々無体なことを言われるため、疲れ果てられ、ある神職の方に相談なさったそうです。

その神職の方曰く、「そういった方は、反駁すればそれがエネルギーになり、益々攻めてこられるので、敬して距離を置き、無視するに限ります。自分の行いにやましいところがなければ、他人のことは考えず、自分自身を褒めてあげ、感謝してあげ、嫌な思いは神様に委ねられれば良いと思います」、とのことでした。

そのようになさったところ、非難する方は、周りの方からも孤立されていったそうです。

人間関係で魂磨きをすることは必要ですが、自分を犠牲にする必要はないそうです。

それも違った魂磨きの勉強だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種1-26-H31.jpg
syaoku.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg交通安全お守り全種1-26-H31.jpg
posted by miya at 02:34| Comment(0) | 神主からの言葉