ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年02月05日

信じることは奇跡を起こす

ある方の口癖は、「我は勇気だ、力だ、信仰だ。われは神の子なり」だそうです。

そして忘れかけている方も多いようですが、本当にあたしたちはすべからく勇気を持っており、万能の力の源泉を持ち、そして神様のことを信じる者なのだそうです。

なぜならあたしたちは神様の子供だからだそうです。

事あるごとにそれを思い出すことが肝要だそうです。

自分を信じればもはや奇跡は奇跡で無くなるのだそうです。

存じ上げている方は担当医師が見放されたにもかかわらず、不治の病を克服されました。

担当医師が驚かれたそうです。

生きたいではなく、まだやることがあるので生きなければならないし、自分には生きる力があると信じ続けられ、医師の反対にもかかわらず、毎日歩き続けられたそうです。

完治された時、この方は、これは奇跡ではなく、そうなると信じ続けたのでそれが本来の姿にさえ見えてきただけで、奇跡ではなく当然と喝破されたそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分と早春書置き朱印2-1-H31.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG朱印2種類.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg朱印紙ファイル1-24-H31.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg
posted by miya at 03:45| Comment(0) | 神主からの言葉

自分を愛する

今ここにいる自分、どのような自分であってもその自分は素晴らしく、偉大であり、今ここにいる自分を愛することが何よりも重要だそうです。

今どのような状態、どのような収入、どのような健康状態、どのような境遇であっても、今ここにいるあたしたちは素晴らしいのだそうです。

過去に何があっても関係なく、この後何が起こるかはあたしたちには測りがたいものがあります。

しかしこの瞬間だけはあたしたちのものであり、この瞬間あたしたちはすべからく素晴らしいのだそうです。

その自分を何より愛することが肝要だそうです。

自分を、今ここにいる自分を愛することが出来ることが様々な幸せにつながる要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg楠.JPG朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg梅の朱印2-1-H31.jpg
posted by miya at 03:41| Comment(0) | 神主からの言葉

社務所の受付時間と結婚式やご祈祷

昨日は、出張祭のため、社務所の受付時間を変更させていただきましたが、本日から社務所の受付時間は、通常通り、午前9時から午後5時までとなります。

ご祈祷に付きましてお問い合わせを頂いております。

厄払い他のご祈祷をさせて頂きます。ご予定が決まっておられる方は、社務所でご祈祷をご予約いただきますよう、お願いいたします。

また、どのようなご祈祷をしたら良いかなどのご質問をお持ちの方は、社務所でご相談ください。

海外の方から、結婚式やご祈祷のご要望も頂いております。海外の方に対しましても結婚式やご祈祷をさせて頂きます。

ただ、結婚式の場合、京都大神宮では結婚式のみとなりますのでご注意下さい。

また、祝詞奏上は日本語となります。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全お守り全種1-26-H31.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg朱印紙ファイル1-24-H31.jpgお守り各種1-26-H31.jpgA8E3818AE5AE88E3828AE585A8E7A8AE1-26-H31-thumbnail2.jpg" width="320" height="288">
posted by miya at 03:38| Comment(0) | 神主からの言葉