ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年02月08日

ご神前で手を合わせる理由

あたしたちはご神前で手を合わせたときに、神様はあたしたちの望みを理解されてその望みをかなえて下さると考えます。

しかし、神様はあたし達が神様に手を合わす前からあたしたちが何を求めているかはご存知であり、善の塊であり、あたしたちの幸せのみを考えておられる神様は、常に問題解決の妙案を智慧という形であたしたちに与え続けてくださっています。

あたしたちは自分の心との対話からこの智慧を探し出せばよいだけだそうです。

さすればご神前で手を合わせることは必要ないかと申しますと、そのようなことはございません。

なぜなら、手を合わせることは自分自身何を求めているのか自分に対しての確認であり、神様への宣言でもあるのだそうです。

また、手を合わせることにより、心を落ち着け、神様と対峙し、神様の良き気を頂くことが出来ます。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分と早春書置き朱印2-1-H31.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg梅の朱印2-1-H31.jpg
posted by miya at 03:32| Comment(0) | 神主からの言葉

受け取る準備が出来ている

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは、ご神前で手を合わせて神様に様々なことを祈念致します。

しかし、神様は万能ですから、あたしたちが手を合わせる前からあたしたちが何を欲しているかはご存知であり、しかも既にあたしたちが求めるものを智慧という形であたしたちに下さっているのだそうです。

真実は、あたしたちが求めるから神様が与えて下さるのではなく、神様はすでに求めるものを下さっており、あたしたちがそれを受け取る準備が出来たときに、下さっているものに気付くのだそうです。

さすれば、神様にもうあたしたちは受け取る準備が出来ていることをお伝えするのが肝要だそうです。

その伝え方は、既に求めるものを頂いたイメージをできる限り詳細にわたり鮮明に描き、頂いたことを心から喜び、神様に心より感謝することだそうです。

これが神様に高らかに受け取る準備ができたと伝えることになるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg
qr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg楠.JPG朱印2種類.jpg神社年鑑記事5-6-H30.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG朱印帳表1&4 11-10-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg梅の朱印2-1-H31.jpg
posted by miya at 03:29| Comment(0) | 神主からの言葉

全てはあたしたちのために起こっている

しばしばあたしたちは、他の人たちにとっては物事が順調に進んでいるようなのに、自分には突然試練が襲い掛かってくることを経験致します。

そうした時には、実は、悪しきことも含めて、すべて、何もかもが、あたしたちのために起きているのだということを思い出すことがとても大切だそうです。

嫌なように思えることの裏には、必ず良いものが潜んでいるのだそうです。

良いことしかないとわかれば、嫌な状況も良いものへと変化いたします。

神様がなさることに悪しきことなしと神様を完全に信頼するのが何より肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
キーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg
巫女座り.jpg大地主の神様.JPG楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg交通安全お守り全種1-26-H31.jpgお守り各種1-26-H31.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg
posted by miya at 03:26| Comment(0) | 神主からの言葉