ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年02月16日

自分が好きなことをする

受験生、そして会社勤めをされている方や家事などで忙しい方は、いつの間にか自分が置き去りになっています。

しかし本当の自分は自分の好きなことの中にあるそうです。

さすれば、たまには時間を取って、自分が本当にしたいこと、好きなことに没頭するのも良いそうです。

好きなこと・やりたいこととは、あたし達が神様から託されたことでもあるそうです。

好きなことに没頭することによりまして、神様から託されたお役目を思い出し、生きる意味を見出し、何より自分自身に戻ることが出来るそうです。

たまには時間を取って自分は何が好きなのか自分の心と語り合うのが良いそうです。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分と早春書置き朱印2-1-H31.jpg
miko.jpg楠.JPG御札と暦3-31-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg御朱印帳各種1-26-H31.jpg梅の花 2-10-H31.jpg梅の朱印2-1-H31.jpg梅の朱印巫女付き2-1-H31.jpg
posted by miya at 03:43| Comment(0) | 神主からの言葉

比べず、今を楽しむ

あたしたちは様々なものと比べます。

自分自身の過去と比べたり、知人や友人と比べたりします。

それが自分の励みとなり良い方向に動けばよいのですが、えてして自分自身を卑下したり、凹んでしまうことが多いようです。

しかし、今・ここで、この瞬間だけを考えましたら、なにも比較する必要はありません。

この瞬間だけは一人一人が自分を生きています。

そして幸せの要諦はこの瞬間を楽しむことだそうです。

それはあたしたち自身を大切にする練習にもつながるそうです。

甘やかすのではなく自分自身を大切にするのが肝要だそうです。

その第一歩は比較せず、今を楽しむことだそうです。ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
巫女ファイル他 2-10-H31.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg梅の花 2-10-H31.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpgお守り各種1-26-H31.jpg交通安全お守り全種1-26-H31.jpg
posted by miya at 03:40| Comment(0) | 神主からの言葉

科学的なもの

西欧で科学が発達したのは、本来神様の探求のためでした。

その象徴的なものが錬金術ではないでしょうか。

確かに科学では、論理的・合理的に物事を分析・発展させますのでそれまで曖昧模糊であった多くのものに道筋をつけてきました。

その一方、「科学的」という言葉がもろ刃の刃となり、科学的でないと勝手に断罪されたものは、論議の対象にもならなくなってきており、目に見ないもの・現在の科学で解決できないものはこの範疇に勝手に押し込まれます。

しかるにある医学部の教授によりますと、今の科学では人間の身体の仕組みの30%もわかっていない由。

科学はまだまだ発展途上の野蛮な一面もあるそうです。

さすれば、科学の分析力や論理性を尊重しつつも科学で分からないものを間違ったもの・存在しないものと切り捨てず、科学的でないものにも謙虚に目を向けることが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全お守り全種1-26-H31.jpg
キーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg楠.JPG110531_163358.jpgsyaoku.jpgお守り各種1-26-H31.jpg
posted by miya at 03:37| Comment(0) | 神主からの言葉