ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年08月02日

「話す」は「放す」につながる

ある霊能者の方から伺いました。

言葉にはあたしたちが想像する以上の力が宿っているそうです。

すべては言葉から始まるのだそうです。

この言葉の力は、あたしたちが辛い時にも威力を発揮するそうです。

辛くてどうしようない時、苦しさや背負いこんだもので身動きもできない時、そのことを言葉にして話すのが良いそうです。

「話す」は「放す」につながるそうです。

話すことにより、心に宿ってしまった辛い想いを心から解き放すことが出来るそうです。

胸襟を開いて話すことが出来る方がおられるときにはその方に、その様な方がおられないときには、神様に語られればよいそうです。

神様はいつどこでも、最もあたしたちのことを分かっておられ、どのような事でも受け止めて頂けます。

声に出して語られても良いですし、それが出来ないなら神様への手紙にしたためて神様に告げられたら良いそうです。

京都大神宮では、「神様への手紙」を授与しておりますので、

思いのたけをお書き下さい。

お焚き上げして神様にお伝えいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月盛夏と花火の書置きの朱印8-1-R1.jpg
8月ひまわりの朱印8-1-R1.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg令和ファイル7-24-R!.jpg8月ひまわりの朱印巫女なし8-1-R1.jpg
posted by miya at 02:45| Comment(0) | 神主からの言葉

意味のない苦しみはない

ある霊能者の方から教えていただきました。

あたしたちは、この世で魂の課題に取り組むために生まれてきたそうです。

しかしあたしちには、神様や守護霊様がいつも見守って下さり、あたしたちと一緒に課題に取り組み、手助けをしてくださっているのだそうです。

そのような課題の中にあって課題が苦しみとなって現れることもあるそうです。

因みに、多くの霊能者や宗教者は大きな苦しみを味わうことが多いそうです。

それは、人の苦しみを理解するという魂の課題の故だそうです。

同様にどのような苦しみであっても意味のない苦しみはないのだそうです。

孤独を感じる方も多いようです。

しかし、霊能者の方に伺うと、あたしたちはこれまでも、今も、そしてこれからも決して一人ではないそうです。

何より重要なのは、どんなに苦しくても、必ず人はそれを乗り越えられる、否その様に神様が仕組んでくださっているということを認識することだそうです。

何があっても負けてはなりませぬと、この霊能者の方は仰っていました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月ひまわりの朱印8-1-R1.jpg
8月ひまわりの朱印巫女なし8-1-R1.jpg
朱印帳各種7-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpgお守り各種7-1-R1.jpg
posted by miya at 02:42| Comment(0) | 神主からの言葉

すでに実現している願いを見つけ出す

あたしたちは、いろいろな願いを神様に祈念いたします。

そして、願いが何時叶えられるかと待ちますが、真実は、あたしたちの願いは、既にすべて実現しているのだそうです。

あたしたちは、神様に祈念して、任せきって、忘れてしまえばよく、後は、すでに叶えられている願いを探すだけだそうです。

その願いは、あたしたちに最も良い時に見つかるように神様が準備くださっているのだそうです。

ただ、探さねばせっかく準備してくださっているものでも見逃してしまいます。

あたしたちがなすべきことは、神様が準備してくださったあたしたちの望みの実現を探すことだそうです。

心配せず、恐怖を感じず、楽しみながら探せばよいのだそうです。

心をウキウキと明るくして出来ることを精一杯して、後は探すだけだそうです。

必ず近くにあるのだそうです。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種7-1-R1.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg
posted by miya at 02:36| Comment(0) | 神主からの言葉