ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年08月20日

神様はえこひいきをなさらない

ある霊能者の方から伺いました。

神様はある人には幸福を恵まれ、ある人には不幸を与えられるというようなえこひいきをなさる不公平な存在ではないそうです。

すべての人に、その人にとってあらゆる善きものを既に与えてくださっているのだそうです。

それは智慧の形でくださっているのでそれを見つけ出し、この物質の世に顕現させるのがあたしたちの仕事だそうです。

しかし人により何が良いか、どのように顕現させるかが変わってくるのだそうです。

ある方にとっては苦となることがある方にとっては楽となり、その逆もあります。

画家を目指す方にとっては、神様の智慧を名画として顕現されるかもしれませんし、スポーツ選手は余人が達成できない成績として顕現されるかもしれません。

そう考えますと、この世は、様々な霊性の様々な特技をもった方が集まっていますのでとても面白い世界です。

その世界を思いっきり楽しめばよいのだそうです。

このようにこの世の良き面を見ることによりこの世を神様の世界に近づけることも出来るそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月盛夏と花火の書置きの朱印8-1-R1.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpgお守り各種7-1-R1.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg8月ひまわりの朱印8-1-R1.jpg令和ファイル7-24-R!.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

受難礼賛の心を捨てる

時として、熱心に神様を崇敬する人に受難を礼賛される方がございます。

そのために修行をなさる方もおられます。

しかし神道では、修行はございません。

日々の生活自体が修行であります。

その生活も苦で満たされているものではありません。

楽しさも苦しさもある生活を思いっきり楽しんで学ぶことが神様への道につながるのだそうです。

従いまして、苦しさも受難と考えてはならぬそうです。

それすらも幸せへの種子と楽しむことが肝要だそうです。

すべては善き御霊磨きのため幸せのためのものであり、さすれば善きことも悪しきことも本来楽しむべきことだそうです。

そして神様のことを信じますことは、楽しさの保証になるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月ひまわりの朱印8-1-R1.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpgお守り各種7-1-R1.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg令和ファイル7-24-R!.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

ご参拝の時の服装

ご参拝をなさるときの服装に付きましてご質問を頂いております。

過剰になさる必要はありませんが、ご祈祷などの正式参拝をなさるときには、男性はせめて上着とネクタイはつけられ、女性も、あまり派手にならない服装をなさる方がよろしゅうございます。

伊勢神宮で御垣内参拝をなさる場合にも同様の服装が求められております。

拝殿の前で参拝なさる時には、ご旅行の途中ということもございましょうから、そこまでなさる必要はありませんが、手水を使われるときに、身なりを整えて参拝なさるのがよろしゅうございます。

神様は、服装の如何で区別をなさることはございませんが、参拝させて頂くあたしたちの方で、神様に気を遣いたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種7-1-R1.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年08月19日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉