ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月08日

11月8日の社務所受付時間の変更につきまして

本日、11月8日は、出張祭のため、午後1時30分から、午後3時30分まで社務所の受付を休止いたします。

社務所に御用の方はご注意下さい。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り一覧9-1-R1.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg
posted by miya at 03:49| Comment(0) | 神主からの言葉

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10

数字は不思議です。

「一二三四五六七八九十、布留部 由良由良止 布留部」(ひと ふた み よ いつ む なな や ここの たり、ふるべ ゆらゆらと ふるべ)は、「ひふみ祓詞」や「ひふみ神言」などと言われますが、これを唱えますと、死者も蘇ると伝えられてきました。

いわば、「死者蘇生」の言霊であります。

一説には、「岩戸隠れ」で天照大神様が岩戸に隠れてしまわれた時、その岩の前で他の神様達が唱えた言葉がこの「ひふみ祓詞」だったのだそうです。

喜怒哀楽の中で最も抑制べきものは怒りだそうですが、腹が立ってきたときにすぐ言葉に出さず、心の中で、「一二三四五六七八九十」と唱えると腹立ちが収まります。

また、ある神職は、祝詞の最後に「一二三四五六七八九十」と唱えられます。

数字は不思議です。そして力があるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

毎日神棚に手を合わせる

最近、とりわけ若い方を中心にご家庭に神棚を設置されている方が多いそうです。

毎日神棚に手を合わされると、神様に常に護られているという意識を新たにでき、心の安寧につながります。

神棚を置けないようでしたら、神宮大麻を置かれるだけでも良いと思います。

また、旅行などに行かれました時には、目覚められた時に、東側を向かれてお日様に手を合わされるのもよろしゅうございます。

忙しい毎日にありましても、常に神様に近づき、神様が護って下さっているので安心、絶対平気と思うようにするのが成功への近道、恐怖を遠のける要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

自己の心を支配する

表に出すかどうかは別としまして、ほとんどの人間は支配欲を持っております。

これは決して悪いことではなく、欲は向上心にもつながります。

しかし、様々な支配欲の中でもあたしたちが持つべき支配欲は、自己の心を支配する欲だそうです。

自己の心を支配する者のみ、自己の運命を支配することが出来るそうだそうです。

さすれば、自己の周辺を支配する前に、いかにして己が心を支配することが出来るかを考えるべきだそうです。

おのが心を支配するとは、神様から頂く智慧につながるということでもあるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
七色鱗型お守り6-1-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg祝い箸11-6-H30.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月07日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉