ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月12日

ピンチがチャンス

あるスポーツ選手がピンチだと告白されたために、インタビュアーがピンチになって大変ですねとおっしゃったところ、このスポーツ選手は、「いや、ピンチはチャンスですから」と答えられました。

決して強がりで仰っているのではなく、本当にそう思っておられるそうですが、存じ上げている霊能者に伺いますと、それは真実だそうです。

あたしたちに苦難が押し寄せてくるとき、問題が起こった時、その悪しき面に注意を注ぎ、暗くなり、恐怖にかられ、不安になりますが、そのような時、これは善きことの兆しだと、その苦難、ピンチに善きことを探し出し、それをバネにするのが良いそうです。

ピンチや苦難は神様からの贈り物なのだそうです。

また、あたしたちが生まれる前に自分のために準備した試験問題だそうです。

負けてはならぬそうです。

負けたと思わない限り負けるわけはないのだそうです。

頑張り時なのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

十一月十五日の七五三詣り

古来、十一月十五日は、「七五三詣り」と申しまして、三歳の男女、五歳の男の子、七歳の女の子たちが氏神様にお参りをし、お祓いを受けました。

三歳は、「髪置(かみおき)」と申しまして、それ迄短くしていた髪を伸ばし始める儀式です。

五歳は、「袴着(はかまぎ)」といわれる男の子のお祝いで、袴をつける儀式です。

七歳は、「帯解(おびとき)」といわれる女の子のお祝いで、付け紐をとり、帯を結ぶ儀式です。

今年は、宮中での大嘗祭に合わせて、十一月十五日に、通常二十三日に斎行されます新嘗祭を十五日に斎行されるところも多いようです。

七五三詣りのご祈祷、ご希望の方は、お早めに社務所までお問い合わせください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

大祓祭斎行のお知らせ

通常、各神社では、6月30日と、12月31日に斎行いたしますが、今年は、14日と15日に大嘗祭が斎行されますので、各神社で11月12日にも大祓祭が斎行されます。

京都大神宮でも11月12日、午後5時より、大祓祭を斎行いたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg

110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月11日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉