ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月14日

本日新嘗祭を斎行いたします

今年は、御代替わりの年に当たり、最も重要なお祭りであります、「大嘗祭」が斎行されます。

「大嘗祭」は、天皇陛下がご即位なされる年に行われる「新嘗祭」のことで、ご即位に関わる多くの祭事の中で最も重要なものとされております。

この「大嘗祭」が11月14日から15日に斎行されますので、例年、新嘗祭は、11月23日に斎行いたしますが、今年は、多くの神社で新嘗祭をこの14日、或いは15日に斎行いたします。

京都大神宮におきましても、11月14日、午後5時より斎行いたしますので、ご注意下さい。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

新嘗祭の意味することろ

収穫の秋に新穀を神様に捧げる秋祭りの祭典は、最も重要な意味を持つお祭りですが、新嘗祭のお祭りは、たんに新穀の収穫感謝の祭りというだけではなく、種籾が来春に向けて増殖する生命力を宿すように、人間も忌み籠りして自らの生命を更新する行事でもあるようです。

そしてこの忌み籠りが明けたときに、新しい一年が始まります。

こうした意味で、古代の新嘗の行事の内容は、今日はむしろ正月の儀式になっているともいえるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印袋三種11-13-R1.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

大嘗祭の2種類の書置きの朱印授与

本日から明日にかけまして、「大嘗祭」が大嘗宮に於きまして斎行されます。

これを記念致しまして、本日と明日の2日間のみ、2種類の書置きの朱印を授与いたします。

なお、今回は、それぞれ各100枚のみの限定となりますので、ご希望の方は、ご注意下さい。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
大嘗祭2種類11-13-R1.jpg
syaoku.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月13日のつぶやき






posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉