ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月17日

生かしてもらっている

多くの臨死体験をなさった方から異口同音に伺った珠玉の言葉は、「あたしたちは神様に生かせてもらっている」ことが分かったということです。

あたしたちは自分で生きていると思いますから、様々な不満が出、死ぬことへの恐怖が出るのだそうです。

不満や死の恐怖が頭をもたげて来ましたら、あたしたちは、「生かせてもらっている」ということを思い出すのが肝要だそうです。

あたしたちは、生きるも死するも神様次第です。

しかし、あたしたちの本体である魂は、不死の神様の魂のかけらですから不死で生き通しだそうです。

不死の魂がこの世に生きるかどうかは神様次第。お役目が終わりましたら、あの世に戻って生まれ変わりを待つだけだそうです。

神様から授かった命ですから大切に扱い、それぞれに課せられた御霊磨きをし、嫌なことが起こりましても神様が守護くださって、生かせてもらっているのですから、何とかなると心配をせず堂々と対処すればよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 02:15| Comment(0) | 神主からの言葉

今を頑張る

神道では、中今の精神の重要性を説きます。

それは、過去も未来も考えることなく、今この瞬間を精一杯生きるということです。

過去の辛いことが心から離れず、未来の恐怖に心がふさがることがございます。

そのような時、先の見えない辛い毎日でも、ともかく、今この瞬間は、次の瞬間には過去になり、また新しい次の瞬間がやって来ます。

さすれば、ともかく今この瞬間だけ頑張ろうと心に決めるのが肝要だそうです。

今だけ頑張ればよいと考えるのだそうです。

今だけなら何とかなりそうです。

自分にできることをこの瞬間頑張ってやれば、今はとりあえず乗り越えられます。

今を乗り越えられれば、次の瞬間も頑張れそうです。

今だけに心を集中して、心の重荷を過去や未来にまで持ち越さないのが肝要だそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 02:08| Comment(0) | 神主からの言葉

命は神様からの授かりもの

あたしたちは神様の魂のかけらを頂き、この世に生まれてきております。

そして、あたしたちの命は神様からの授かりものです。

当然のことと忘れがちですが、もう一度このことを思い出すべきだそうです。

さすれば、命を粗末にできないということが理解できます。

それでは、限りある命を大切にするということは、どういうことかと申しますと、それは、幸せな時は当然のことながら、辛い時も、どのような時も楽しんで生きるということだそうです。

今を精一杯楽しむのだそうです。

人生は、苦しむのではなく、精一杯楽しむものだそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 02:04| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月16日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉