ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月23日

「大嘗祭」記念の限定特別朱印帳再授与のお知らせ

昨日、「大嘗祭」記念の限定特別朱印帳を授与いたしましたが、冊数がわずかしかなかったため、すぐになくなってしまいました。

その後、沢山の方からお問い合わせを頂きました。

そこで、本日23日と来週30日の2日のみ、それぞれ冊数はわずかですが、再度授与をいたします。

内容は、昨日授与いたしましたものと同じで、これまで当宮で朱印帳に捺させていただきました朱印や季節のスタンプをまとめて捺しました限定で特別仕様の朱印帳となります。

無くなり次第終了とさせていただきますのでご容赦下さい。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
小さな朱印帳.jpg

syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 03:50| Comment(0) | 神主からの言葉

本日、お火焚き祭を斎行いたします

今年は、大嘗祭が斎行されましたため、例年11月23日に斎行いたします新嘗祭を、大嘗祭に合わせて、11月14日に斎行いたしました。

京都では、新嘗祭とお火焚き祭を同じ日に斎行する神社が多く、京都大神宮も例年新嘗祭と一緒にお火焚き祭を斎行して参りました。

しかしながら、お火焚き祭は、11月23日だと認識しておられる方も多いため、新嘗祭は、14日に斎行いたしましたが、お火焚き祭は、例年通り、本日、11月23日に斎行いたします。

本日午後5時より斎行いたします。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 03:40| Comment(0) | 神主からの言葉

御親謁(ごしんえつ)

現在天皇皇后両陛下は伊勢におられます。

即位礼及び大嘗祭が終了いたしますと、天皇皇后両陛下は、神宮に「親謁(しんえつ)の儀」を行われます。

まず、外宮にご参拝になり、翌日、内宮にご参拝になられます。

この御親謁の時には、御神宝が内外両宮に奉られます。

因みに親謁とは、天皇陛下みずからご神前に赴かれ、親しく参拝されることを申します。

御神宝は、剣璽をさし、天皇陛下とともに動くのを確認できます。

一代一度の祭事が続き、感銘を受けますとともに目に焼き付けておきたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 03:33| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月22日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉