ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月25日

奇跡を語る

商売の神様と称えられた松下幸之助さんには、生涯で奇跡としか思えないようなことがいくつか起こったそうですが、その奇跡としか思えないような出来事を周辺の方に何度も語られたそうです。

存じ上げている神職の方によりますとこれはとても良いことだそうです。

人は嬉しかったことより失敗したこと辛かったことを思い出しがちです。

また、奇跡のようなことも時がたつにつれて当然のことのように思えてくることがあります。

しかし、奇跡は神様があたしたちを見守って下さっている何よりの証拠であり、何度も語ることにより、自分自身に神様が起こされる奇跡を記憶させ、神様の御守護を確信する一助となるそうです。

存じ上げている方は、たまたま、雑用が重なり家を出る時間が遅なり、その後交通渋滞に巻き込まれて事故を起こす飛行機に乗れなかった由です。

また、ある方は、神様に、判断がつかないので、「善き方向にお導き下さい」とご祈念なさった処、数日たって、矢継ぎ早に知人、友人から同じ判断についての連絡があったそうです。

神様は常にあたしたちの味方、あたしたちを守護なしてくださるのだそうです。

奇跡を語って神様の御加護を常に意識したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 02:49| Comment(0) | 神主からの言葉

柔らかく柔軟に

ある霊能者の方から伺いました。

真面目に事に当たることは肝要です。

ただ注意せねばならないのは、あまりに頑なな考えや、あまりに四角四面で真面目な心的態度は、あたしたちが本来持っている力をそぐことにもなるそうです。

さすれば、何事も心に凝りを作らないように、柔らかく柔軟に事に当たることが重要だそうです。

神様は事に当たるに頑なに当たられるのではなく、敵をも取り込む態度で臨まれるのだそうです。

あたしたちも、ゼロサムで考えるのではなく、悪しきことすら神様のお力をお借りして善きことへの種子としてとりこみ、柔軟に事に当たりることが肝要だそうです。

真面目な方こそ気を付けるべき心がけだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 02:38| Comment(0) | 神主からの言葉

京都大神宮の境内にある樹木

京都大神宮の中には、何本か縁起の良い樹木がありまして、撮影に来られる方がたくさんいらっしゃいます。

早春には、一本の木に紅白の花の咲く梅の木があり、ご参拝の方に伺いますと、待ち受けにされると良いことが起こるといわれているそうです。

春から夏にかけては、自然に増えた紫陽花の花が咲き乱れます。

本殿に向かって右側にあります祠の左側には、「オガタマの木」がありますが、ある霊能者の方によりますと、とても良い気が溢れている木だそうです。

また、今、柿の実をつけている柿の木は、間違って切られてしまったのですが、何もしておりませんのに、切られた株から2本の幹が育ち、また近くに新たにもう一本幹が育ち、立派な三本の柿の木となり、生命が溢れる復活の木だと、写真を撮られる方がたくさんおられます。

ご参拝の折にご覧下さり、是非良き気をお受けください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
楠.JPG
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg
posted by miya at 02:26| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月24日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉