ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年11月27日

あたしたちの中に神様が宿っておられる

ある霊能者の方から伺いました。

神様は、あたしたちから遠く離れた空高くからあたしたちを見守って下さっているような存在ではないそうです。

あたしたちの周辺、至る所に偏在なさっているそうです。

そして、それにも増して重要なのはあたしたちの周辺のみならず、あたしたちの心の中にもおられるということだそうです。

否、自分の本姓、自分の本当の姿、すなわち自分の生きているこの生命は、神様ご自身なのだそうです。

つまり、神様があたしたちの肉体に宿ってこの命を生きておられるのだそうです。

実際あたしたちは神様の子供なのだそうです。

さすれば、その事を常に意識しながら生きることが重要だそうです。

自分は神様の子供なのだから怖いものなし、死なず生き通しであるということを常に意識し、神様ならどのような生き方をされるかを意識しながら生きるのが肝要だそうです。

さすれば何も恐れることはなく、何が起こっても幸せに向かって進んでいるということが理解できるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「大嘗祭」とガーベラ「霜月」の書置きの朱印11-1-R1.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg11月パンジー 11-1-R1.jpg
posted by miya at 02:58| Comment(0) | 神主からの言葉

神様は様々な姿で現れる

ある神職の方から教えていただきました。

神様と申しますとどのようなイメージをお持ちですか。

どちらかと申しますと年配で、威厳に満ち、或いは微笑みを絶やさず、あたしたちを見守り助けて下るといったものでしょうか。

しかし、神様は万能で、すべての創り主ですから、どのような姿にもなられます。

仏教では、観世音菩薩が三十三の姿に変化なさって現れると説いています。

左様に、神様は至る処に様々な形で現れなさいます。

さすれば、神様のお智慧を頂くには、赤ちゃんであっても、小道に咲いた小さな花であっても、すべてのものに感謝の念をもって接して、智慧を頂くのが肝要だそうです。

浅知恵でバカにすることによりまして、折角の智慧を頂けないことが多いそうです。

周辺のすべてのものに感謝するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月パンジー 11-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg
posted by miya at 02:54| Comment(0) | 神主からの言葉

考えない

人間とは考える生き物であり、考えてきたことから今日の繁栄があります。

しかしながら、ときとして、考えが益々の不安をもたらすこともあるようです。

未来の不安の九割は実現しないといわれていますが、それでもあれやこれやと考えてしまい、自分の考えが不安に到達することにより、全くないものに恐怖し、心がふさがります。

さすれば、どうしても辛さが増す時には、思い切って考えないのが良いそうです。

さりとて心に悪しき考え、将来の不安が襲ってきます。

そうしました時には、他人事のようにそのような未来の不安を眺めるのが良いそうです。

他人事のように眺めておりますと、流れ去っていくそうです。

あるいは、不安や恐怖の考えが襲ってきました時には、全く違った文章を読む、或いはお笑いなどの楽しい番組を見てそちらに心を奪われるようにするのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印袋三種11-13-R1.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg
posted by miya at 02:49| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年11月26日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉