ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年03月10日

恐怖と闘わず、恐怖を受け入れる

アメリカで有名なあるプロバスケットの選手が、語っておられます。

人生の前半で学ばれたことは、恐怖と闘うことではなく、恐怖を受け入れることだった由です。

状況に恐怖して、「怖いものなんかない」と強がるよりも、「これは大変だ」と認めるほうが良いそうです。

恐怖感をまず受け入れて、それから怖いけれどもどうすればいいのだろうと解決案を考えるのが、恐怖を乗り越える要諦だそうです。

恐怖に立ち向かえば恐怖は牙をむき出して向かってくるのだそうです。

受け入れてしまえば、刃はそがれ、心に余裕ができ、心を落ち着かせることが出来るので、神様から頂ける良い智慧を聞きやすくなるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月書置きの朱印とミニ朱印3-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpgしおり11-7-H29.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
posted by miya at 03:46| Comment(0) | 神主からの言葉

ウォルトディズニー

ディズニーランドの生みの親であるウォルトディズニー氏がディズニー・スタジオを設立した時には、はじめから何もが完璧で、世間はディズニー氏がすべて正しい判断を行ったと考えがちです。

実際には、酷い契約をいくつもして、お蔭で随分資金繰りに苦労なさった由です。

しかしそれにもかかわらず今日の成功を築かれました。

世間には同様に失敗が続き、成功を掴むことのできない方もたくさんおられます。

それでは、ディズニー氏がどうして成功を掴まれたかと申しますと、なぜ判断を誤ってしまったのか、その原因は何だったかという想いは後になって生まれてまいりますが、そこから学んで次はうまくいくようにと努力なさったからだそうです。

ディズニー氏の凄い処は、終わったことは終わったことだと、過去の過ちを引きずらず、心配から学んで、前に進むしかないと努力を惜しまれなかったことだそうです。

学ぶ際に、周辺の方の意見を聞くこともさることながら自分自身との対話を重要視されたそうです。

まさに神道でいう中今の精神を用いられ、努力なさったようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg
posted by miya at 03:42| Comment(0) | 神主からの言葉

自信をもつ

ある神職の方から教えていただきました。

自信を持っている方は、余裕があり輝いております。

嫌なプライドは百害あって一利なしですが、自分に対する自信は必要です。

そして、どのような方でも自信を持つべきだそうです。

あたしたち一人一人が神様の子供であり、奇跡の塊であり、今・ここにいるだけで、奇跡は起こるという証拠なのだそうです。

それだけで自信を持つに充分なのだそうです。

それに加えまして、あたしたち一人一人は、誇れる何かを持っているものです。

お米のとぎ方が上手い、早起きが得意、逆にいつまでも起きていられる、等々、何でもよいのだそうです。

その誇れるものに自信を持てばよいのだそうです。

それは自分自身を大切にすることであり、神様の子供である自分自身を大切にすることは神様を大切にすることにつながるのだそうです。

自分自身に自信を持って自分自身を大切にし、その様に他人を大切にするのが良いのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg紅白の梅の木2-14-R2.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg
posted by miya at 03:37| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年03月09日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉