ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年03月12日

不安に執着しない

米国のニューヨーク大学のルドゥー教授によりますと、人間はいつの時代にも、「今は不安の時代だ」と考えるものだそうです。

「人間は自分の不安に執着する。自分のものだから、特別のものだと思う。」、のだそうです。

不安に捉われますと、それだけで頭が一杯になり、そうなりますと、他の人たちも不安を抱いていると気付く余裕も無くなるそうです。

しかし、あたしたち自身がそうである通り、他の人も同様の不安を持ちながら生きていることに気が付きますと、気持ちが楽になります。

アメリカ人の3人に2人が自分の健康と金銭面、そして自分と自分の家族に不安を抱いているそうです。

この不安の原因の一つは、ソーシャルメディアなどの発達により、絶えず、ニュースにアクセスでき、絶えず警告を受けるために信じがたいほどのストレスにさらされ、人によってはパニックになるからだそうです。

善きことも悪しきことも自分だけではなく、周辺の人も似たり寄ったりであり、みんな喜んだり悲しんだりしながら人生を生きていると思うことが肝要だそうです。

そして、毎日静謐な時間を取って神様に手を合せ、心を祓い清めることが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月書置きの朱印とミニ朱印3-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
posted by miya at 03:38| Comment(0) | 神主からの言葉

ジャック・ウェルチ

元アメリカのGM(ゼネラル・エレクトリック)の最高責任者を務められた、ジャック・ウェルチ氏は、ご存知ですが?

経営手腕の凄さから、「伝説の経営者」と呼ばれ、日本でも大いに注目を集めました。

そのウェルチ氏が3月1日に亡くなりました。

彼のモットーの一つは、「もしも完全な答えを待っていたら、世界はどこかに行ってしまう」というものだったそうです。

つまり思い立ったら吉日で、先ずは何かに着手するのが良いとのことだったそうです。

これは正しいようです。

何かを思いついた時、それは神様からの信号だそうです。

まず進みだすのが良いそうです。

同時に、ウェルチ氏は、失敗をしても振り返らず、新たなチャレンジに邁進したそうです。

これも神道で申します中今の精神につながります。

書き直せない過去に拘泥せず、今を一生懸命生きるのがこの世の最高の生き方だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg
posted by miya at 03:32| Comment(0) | 神主からの言葉

日本の鉄道

あたしたちが当然のこととして利用している日本の鉄道ですが、奇跡と思われるほどすごいのだそうです。

日本の鉄道ほど時間を守る電車は、ヨーロッパではどこにもないそうです。

知り合いのアメリカ人も、新幹線のような高速鉄道がほぼ3分毎に時間通りに来るなど考えられないといっていました。

東京メトロのダイヤは、5秒単位で作成されているそうですし、関西の阪急のダイヤグラムもやはり秒単位で記載されていました。

スト付きのフランスでこのようなことを要求したら、無理なことをさせるなとストに及ぶとフランスの方が書いておられました。

因みにフランスでは、時間通りの定義は5分以下だそうです。

1分単位で達成できれば満足するに違いなしとの由です。

日本の自動改札もものすごい技術だそうです。

1分間に60人から80人が通ることが出来るそうですが、パリの地下鉄は1分間に10人通れるという技術だそうです。

日本人は世界の方が奇跡と思うようなことを次々と実現してきました。

今日、コヴィッド19が蔓延していますが、このような時こそ、奇跡を実現してきた日本人の凄さを思い出して、この危機も克服したいものですし、神様の子供のあたしたちは必ず、見事に克服できると確信します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg
posted by miya at 03:28| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年03月11日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉