ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月04日

知りえないことを知る必要はない

存じ上げている方は、いわゆる霊感商法に引っかかられました。

多くの方が前世を知りたい、この後の成り行きを知りたいと思われます。

しかし、全能の神様のお創りになられたこの世のこと、もしも、過去のことや未来のことを知る必要があるのであれば、みなにその能力を与えて下さるはずです。

冷静に考えますと、現在の困難な状況の理由を知った処で、解決につながるわけではありません。

また、未来は、様々な方の動きの集合として起こってきますので、今自分の行く末を知りえたとしても、それに対して負荷がかかり変化する可能性もあります。

さすれば、過去や未来など知りえないことを知ろうとする必要はないそうです。

それよりも、中今の精神で、今できることを無理をせず、粛々となしていけばよいのだそうです。

今、この瞬間の経験が必要不可欠、最も重要な事柄なのだそうです。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 05:47| Comment(0) | 神主からの言葉

神様の美とは

美しいものはいろいろありますが、神様の美というのは非常に単純であり、究極の美だそうです。

敷衍しますと、神様は単純を好まれ、複雑なものは、神様から遠いものだそうです。

かつてアインシュタインも、法則は、神様が創られたものだから単純でないといけないと喝破された由です。

日本人は単純さの中に神様の美があることを知っている民族であります。

神社の社殿もあまり飾り付けず、白木づくりのものが多いようです。

日々の生活の中で、神様の美を感じることが肝要だそうです。

星空や、夕焼け、自然の移り変わりなど、神様の美を感じて感謝することは、祓いにもつながるそうです。

今回の新型コロナウィルス禍のために、日常生活が否応なく変化しております。

この機会を善き機会に変えるために、いつもは慌ただしくて気に留めることのない日常生活に隠された神様が創られた美を再認識するのも肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg

qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg
posted by miya at 05:39| Comment(0) | 神主からの言葉

改めて言葉を正す

神道では、言霊と申しまして、使う言葉に留意致します。

善い言葉を使えば、善い事を引き寄せ、悪しき言葉を使えば、悪しきことを引き寄せます。

存じ上げている神職の方は、事ある毎に、最近の言葉の乱れを心配なさり、悪しき言葉がより悪しき状況を引き寄せるのではないかと案じておられます。

今回の新型コロナウィルス禍につきましても、非難や反対の言葉ばかりが目立ちます。

このような国難の時には、非難するよりも協力し、反対するよりも改良や対案が悪しき状態を改善する要諦だそうです。

悪しき非難や反対の言葉は、人々の心をかき乱し、新たな悪しき状態を引き寄せるだけだそうです。

そして、非難や反対の言葉は、知らず知らず、神様を信じられず、神様から離れているとの信条告白になってしまっているのだそうです。

神様から離れるものは廃れ、神様に近づくものは幸せに近づくと申します。

まずは、使う言葉に留意して神様に近づくのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg
posted by miya at 05:31| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年05月03日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉