ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月08日

信念に満ちた祈り方とは

ある神職の方から教えていただきました。

信仰が深い方は、「神様がこれは正しいと思われるなら実現してくださる」と祈られます。

これは実に深い信仰を持たれた方の祈りのように思えますが、実は、信念のない祈りなのだそうです。

あたしたちは、神様からあたしたちに与えられた力、希望を信ぜねばなりません。

あたしたちは、神様の子供であり、神々はあたしたちの親でありますから、神様の希望は常にあたしたちの希望となって現れるのだそうです。

自己を信じないのは、神様を信じない事だそうです。

「神様は、いつもあたしたちを見守って下さっており、あたしたちが欲するものは、神様も欲せられるものであります」との信念を強くするとき、あたしたちは、確信に満ちた態度で如何なる難事にも立ち向かうことが出来るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 06:25| Comment(0) | 神主からの言葉

疫病と祈り

自然災害は、人智を超えたものであり、古来、日本人は、人智の及ばない災害を可畏きものの仕業として、禍事を鎮め退けるべく神様に祈りを捧げてきました。

疫病もそのひとつであり、その事例は枚挙にいとまがありません。

例えば、「日本書記」には、崇神天皇の御代に疫病が流行り、死者は人口の半分以上に及ぶほどでありましたが、大物主神を祀らせたところ疫病が収まったとあるのは良く知られたことであります。

また、日本の三大祭りのひとつである、京都の祇園祭もその例の一つであります。

全国の神社で、新型コロナウィルス流行の終息のご祈祷がなされております。

神様のお力添えで、一刻も早い終息を心よりご祈念いたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 06:20| Comment(0) | 神主からの言葉

静けさ

新型コロナウィルスの流行に伴い、外出自粛などが求められ、収入源が断たれ、ご苦労なさっている方がたくさんおられます。

しかし、今回のウィルス禍も神様が創られたこの世で起こったこと、何か意味があると思われます。

経済活動が縮小したために、世界各地の空気がきれいになるなどして、公害が一時的に減少したという調査結果もあるようです。

また、経済活動や人の動きから生じる騒音も大幅に減少し、街に静けさが戻ったとおっしゃる方も多い由。

年配の方では、子供の頃に戻ったようだと語られる方もあるそうです。

ラブロックによるガイア理論によりますと、地球も生命体との由、猛烈な進歩・発展にひと呼吸おきたかったのかもしれません。

神様は静謐を求められます。あたしたちは静謐の中で神様と対峙し、神様から善きお智慧を頂くことが多いようです。

新型コロナウィルスに罹患しないように注意するとともに、この機会も有効に利用して、静謐の重要性を思い出したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg
posted by miya at 06:17| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年05月07日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉