ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月15日

あたしたちは遺伝子の犠牲者ではない

遺伝子解析が進んでから、何かと云いますと、遺伝子の故と云われ、あたしたちは、あたかも遺伝子の犠牲者となり果てたようです。

かつては、あたしたちは遺伝子の乗り物であって、遺伝子が主で、あたしたちは遺伝子に翻弄されているがごときの説もありました。

しかしながら、村上和雄先生他の研究により、遺伝子をオンにするかオフにするかはあたしたちの心持、気持ちの持ち方によるということが判明しました。

一卵性双生児で全く同じ遺伝子を持ちながら、生活の仕方、心持で大きく大きく体調が変わることもわかってまいりました。

あたしたちは遺伝子の犠牲者ではないそうです。

悲観的な予想を信じるべきではないそうです。

あたしたちの本体である魂が主であり、遺伝子でさえも従であるのだそうです。

さすれば、ともかくは心を明るく保ち、毎日笑うようにすることが良き遺伝子をオンにし、悪しき遺伝子をオフにする要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 05:03| Comment(0) | 神主からの言葉

健康維持法

健康は何にもまして重要です。

健康な精神は健康な肉体に宿ると申します。

確かに身体が不自由でも見事に高い精神をお持ちの方もおられますし、体の不自由のために逆に健常者が出来ないような素晴らしい魂磨きをなさっている方もおられます。

しかし、健康であるに越したことはありません。

健康を維持するためには、食事と日々の生活様式、ライフスタイルが最も重要であると一般的には言われております。

しかしながら、それらとともに、心の持ち方、考え方、信仰もあたしたちの生命活動に直接的に大きな影響力を持っているそうです。

否、心の持ち方や考え方、信仰は、食事や生活様式にもまして大きな力があるようです。

毎日神様に手を合わされますと心が落ち着き、神様に護られているという自信と確信が湧き、免疫も上がるそうです。

声が最高の健康維持法だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 05:00| Comment(0) | 神主からの言葉

ご先祖様を大切に

神道では、ご先祖様を大切にと説きます。

以前は、葬儀は仏教の分野となっていましたが、最近は神道葬をなさる方も増えてまいりました。

神道では、神様から人間へのつながりがあると考えます。

天照大御神のご子孫が天皇陛下であり、あたしたちは天皇様の赤子(せきし)であります。

つまり、あたしたち一人一人は文字通り神様の子供なのです。

さすれがそれを遡れば、あたしたちのご先祖様が神様へつながる第一歩となります。

神棚を置かれている家庭は多いと思いますが、同時に祖霊舎を置かられ、毎日神様に手を合わされると同時に祖霊舎にも手を合わされるのが肝要です。

神様と同時にご先祖様を大切になさるのが、幸せへの第一歩です。

神様にお供えをなさると共にご先祖様にも初物などをお供えになさってください。

神様と同時にご先祖様もあたしたちをいつも見守って下さっております。

神様になさると同時にご先祖様に感謝なさるとそれは神様やご先祖様を輝かせることになり、その輝きはあたしたちに還元されるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg
posted by miya at 04:55| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年05月14日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉