ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月18日

何度も祈念する

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちが、神様に祈念いたします時には、心を籠めて神様に祈念をして、その後はお願い事が叶えられた時のことを思いまして感謝の祈念をするのが良いとされます。

何故かと申しますと、何度も祈念を致しますことは、神様を、神様の力を信じていないことにつながり、神様を信じていなければ神様に繋がることが出来ないからであります。

しかし、何事にも例外はあり、それでもとの想いを持ちます時には、何度も祈念することも可だそうであります。

現在新型コロナウィルス禍により、多くの方が難渋されております。

日本全国の神社では、何度もコロナウィルス禍の終息を多くの神職によりまして何度も祈念されております。

そのお陰か、日本では、ロックダウンをすることもなく、外出自粛を厳格化することもなく、罰金を用いることもなく、欧米の人口当たりの死者数は百分の一以下という低さに保ち、日本では、何故かあまり報じられませんが、「奇跡の日本」と呼ばれているようです。

時には、神様へ祈念の熱心さをお伝えするために、何度も祈念するのも良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGお守りの記事3-8-H30.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 06:32| Comment(0) | 神主からの言葉

神社年鑑

毎年出版される「神社年鑑」の令和2年度版がギャラリーステーションから発売されました。

全国の著名神社が掲載されており、各神社の朱印を見ることもできます。

京都大神宮も関西の欄に掲載して頂いております。

新型コロナウィルス禍のために都道府県をまたいでの旅行も自粛を求めておられます。

これをご覧になられて、日本全国の神社を楽しまれるのも良いかと存じます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
神社年鑑表紙5-18-R2.jpeg
神社年鑑内容5-18-R2.jpeg
3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 06:28| Comment(1) | 神主からの言葉

運の良い自分と付き合う

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちの心の中には、神様から頂いた神様の魂のかけらがあり、あたしたちの本体である魂が宿っております。

魂は、常に冷静で、真であり、善でありますが、あたしたちがこの世に生まれますとこの世の影響で、様々な想いが心に沸いてまいります。

その中で、運の善き自分や運の悪しき自分も現れてまいります。

それはこの世ではしょうがないのだそうです。

しかしながら、あたしたちは、心の中の運の良き自分と付き合うのが良いそうです。

運の悪しき自分と付き合いますと、底なし沼に足を取られるが如く、悪いことばかりを考えてしまします。

しかし、運の良き自分と付き合いますと、悪しきことも善きことへの過程と捉えられます。

付き合う人も運の良い人と付き合うのが良いといわれます。

それは自分自身にも当てはまるそうです。

心の中の運の良き自分と付き合い、益々善き運を引き寄せるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg
posted by miya at 06:20| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年05月17日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉