ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年06月10日

夏越の大祓の形代

来る6月30日、午後5時より恒例の「夏越の大祓」を執り行います。

その際、お焚き上げをいたします、形代は、新型コロナウィルスの流行もあり、今年は、ご希望の方に、社務所でお渡ししております。

ご希望の方は、社務所でお受け取り下さい。

この形代は、皆様方の身代わりとなるもので、この半年間の間にあたしたちが知らず識らずのうちに犯した罪・穢を移し、お祓いするのが大祓式であります。

表に氏名・数え年をお書きになられ、息を三度吹きかけ、身体の悪い処を撫でて、お気持ちの初穂料と共にお納めください。

ご家族では、お一人お一人お書きになられるのがよろしゅうございます。

なお、毎年、夏越の大祓の際のお焚き上げの後に形代をお持ちになられる方がおられますが、残念ながら、その場合、年末にお焚き上げさせて頂きますので、お焚き上げご希望の方は、必ず、30日、午後5時までにお持ちください。

今年は新型コロナウィルスの流行もありますので、お一人お一人がお祓いをなさり、清浄を保つようにお心がけ下さることが、日本の社会が一日も早く活気に満ちた日常を取り戻すために肝要かと存じます。

各神社の神職も新型コロナウィルスの終息を願って何度も祈念をしております。

きっと神様が善き方向にお導き下さるものと存じます。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
夏越の祓符6-18-R1.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgしおり11-7-H29.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg紫陽花の花俯瞰6-2-R2.jpg南天6-2-R2.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg6月のあじさい朱印6-1-R2.jpg6月のミニ朱印2種類6-1-R2.jpg「水無月 ゆり」と「夏越大祓」の限定朱印6-1-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg京都大神宮の神札と蘇民将来の神札6-6-R2.jpg
posted by miya at 01:36| Comment(1) | 神主からの言葉

月並祭

京都大神宮の月並祭に付きまして、お問い合わせを頂いております。

京都大神宮では、毎月、朔日と15日、午前11時過ぎより月並祭を斎行しております。

しかしながら、新型コロナウィルス禍のため、神社庁からの要請もございまして、当分の間は、神職のみにて斎行いたします。

ご参拝の方は、外でご神前に向かってお参り頂きたく、お願い申し上げます。

また、手水舎の水も現在止めさせて頂いております。

ご不自由をおかけしますが、よろしくご理解いただきますようお願い申しげます。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月のミニ朱印2種類6-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPGお守りの記事3-8-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg6月のあじさい朱印6-1-R2.jpg
posted by miya at 01:15| Comment(0) | 神主からの言葉

信念があたしたちを動かす

あたし達は自分の信念に従って動きます。

しかし、その信念は必ずしも正しいとは限りません。

正しくない信念に従いまして動きましたら、正しい結果が出ないのは当然です。

さすれば、毎日、静謐な時間を作るようにしまして、自分自身の信念が正しいものかどうかを神様と対話するのが肝要だそうです。

面白いのは、とりわけあたしたちが絶対と思っている信念に間違いがあることだそうです。

科学の歴史を見れば歴然です。

地動説や、斉一な宇宙等々を見てもそれは確かです。

その一方で、今の科学が全てというのも間違いのようです。

臨死体験も、あの世の存在も、テレパシーも新しい証拠がたくさん挙がっているにもかかわらずに、頑固にオカルトと断定される方も科学的とは言えません。

信念を疑い、真の信念を持つのが肝要だそうです。

あたしたちは正しき信念により動くべき方向を定めなくてはなりませんから。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月のあじさい朱印6-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg夏越の祓符6-18-R1.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg京都大神宮の神札と蘇民将来の神札6-6-R2.jpg
posted by miya at 01:10| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年06月09日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉