ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月01日

「夏祭り」と「朝顔」の書置きの朱印授与

毎月、その月に因んだ限定の書置きの朱印を授与しておりますが、7月は、「夏祭り」と「朝顔」の2種類となります。

本日、7月1日より授与いたしますので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

巫女のお守りのストラップに付きましてお問い合わせを頂きます。

現在も巫女のお守りのストラップと七色鱗型のお守りは授与しておりますので、ご希望の方は社務所でご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
miko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg七夕特別朱印6-26-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 03:13| Comment(0) | 神主からの言葉

7月のミニの書置きの朱印を授与いたします

最近、ミニの朱印がブームのようでして、当宮にもたくさんのお問い合わせを頂きます。

さて、本日7月1日より31日迄、「朝顔」と「ひまわり」の2種類のミニの書置きの朱印を授与いたします。

ご希望の方は、社務所でご覧ください。

なお、七夕の特別の書置きの朱印とミニ朱印は、7月7日迄授与いたします。

梅雨で、気温の変化が激しいようです。また、地方によりましては、大雨の被害が出ているようです。

くれぐれも体調の管理にご留意下さり、被害に遭わぬよう、お気を付けください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg

qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg七夕特別朱印6-26-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
posted by miya at 03:08| Comment(0) | 神主からの言葉

7月の季節印

今年は、新型コロナウィルスの感染防止のために例年と異なり、神職のみによる祭事となりましたが、昨日、夏越の大祓を無事斎行いたしました。

雨が降る一日でしたが、沢山の方が茅の輪くぐりにお越しになられました。

夏越の大祓斎行後に、全国から送られてまいりました形代をお焚き上げいたしました。

夏越の大祓と形代のお焚き上げで、半年の間に知らず識らず身に付いた罪穢れを神様に祓って頂きました。

皆様が益々健康で、なそうとされることが順調に進みます様、心よりご祈念申し上げます。

さて、当宮の従来の朱印に加えまして、ご希望の方に毎月その月に因んだ朱印をご希望の方に捺させて頂いておりますが、7月は、「涼」です。

本日、7月1日から31日迄捺させて頂きますので、ご希望の方は、社務所でお申し付けください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg
posted by miya at 03:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年06月30日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉