ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月11日

この世は中庸が肝要

よく中庸という概念が説かれます。

そして、中庸こそ目指すべきと説く宗教もたくさんあります。

逆を申しますと、この世では、極端に走っても極端には達しきれないのだそうです。

なぜなら極端は、絶対の領域に入るため神様のみなすことが出来るのだそうです。

さすれば、寧ろ何事でも両極端を避けて、中庸を目指すのが良いそうです。

中庸を目指すのにも努力が必要です。

100%ではなく120%を目指して、75%の達成でよいのだそうです。

合格点でよいのだそうです。

それはこの世で神様があたしたちに求められる満点だそうです。

出来る限りの努力をしてその結果を楽しむのが良いそうです。

この世を卒業して神様の世界に戻りましたら、なんでも思い通りにできるのですから。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 07:04| Comment(0) | 神主からの言葉

完璧な人間はこの世にいない

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちが不幸と思う始まりは現実と理想との乖離です。

しかし、この世は全てが相対的な世界で、絶対というのは神様の領域です。

理想を目指すのは良いのですが、理想通りに行かないことに対して、他人を責め、自分を責めるのは間違っているそうです。

第一、理想通りの完璧な人間はこの世にはいないのだそうです。

完璧でないから何度もこの世に生まれて理想を目指すのだそうです。

さすれば、理想や完璧を目指しながら、達成できなくても他人を許し、自分を許し、成長を楽しむのが幸せの要諦だそうです。

そして、それが出来ていれば十分この世でのお役目は達成できているのだそうです。

その努力の姿は神様も喜ばれるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg
posted by miya at 07:00| Comment(0) | 神主からの言葉

人生を楽しんだもの勝ち

存じ上げている方は、とある大きな会社の社長の御子弟で、大学時代に、かつてある総理大臣にたばこを教え、武道ではその総理大臣より勝っていたというのがご自慢の方でした。

体格も立派で、要職に付かれ、お金に困ったこともなく、順風満帆な人生を歩んでこられた方でした。

とてもグルメの方で食事をご一緒すると朝食からフルコースのような量を召し上がり、まさに大物という雰囲気を醸し出される方でした。

ところが、ある時、プライバシーに踏み込んだ話をしたところ、歯が悪くて総入れ歯、胆嚢の全摘出、一方の腎臓の全摘出、高血糖の糖尿病を患われ、しかもその後、人に騙されて全財産をなくされ、離婚をされ、個人破産をされました。

果たしてこの方の人生は素晴らしいのでしょうか、悲惨なのでしょうか。

ご本人に久しぶりにお会いし話をしましたら、ご本人は大変な経験をなさった後でも、いたって朗らかで、波乱万丈な人生を歩んできたが、経験したもの勝ち、大いに人生を謳歌して幸せとの由でした。

そして、とてもつらい経験をなさり、見るからに体調も悪いようでしたが、以前にもまして大きな器になられているようでした。

人生楽しんだもの勝ちとおっしゃっていました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg
posted by miya at 06:57| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年07月10日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉