ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月15日

ウィズ・コロナ

新型コロナウィルスの研究が世界中で行われており、新型コロナウィルスへの対処方法も随分わかってきたようです。

最近言われだしたのは、同じ形のウイルスによって発症する風邪にワクチンがないが如く、新型コロナウィルスのワクチンも難しい、また、新型コロナウィルスを完全に駆逐するのは難しいので、いやおうなく、ウィズ・コロナ、つまり新型コロナウィルスとの共存を許容せざるを得ないということのようです。

癌を患った方に伺いますと、癌を駆逐することばかり考えておられたところ、ある時、癌が愛おしくなられたそうで、身体の癌に向かって、「あなたも生きたいのでしょうが、あたしも生きたいので、仲良く生きるようにしましょう」と語りかけられた処、その日を境に、癌の勢いが止まり、余命宣告を受けておられたにもかかわらず、その期限を大きく超えて癌と共存なさっているそうです。

コロナウィルスともうまく折り合いを付けたいものです。

日本では、新型コロナウィルスに感染なさる人数が増えているにもかかわらず、死者数が減少している由、光が見えてきたのかもしれません。

神様がきっと善き方向に導いてくださいますので、毎日神様にご祈念したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 04:05| Comment(0) | 神主からの言葉

死霊より生霊に注意

ある神職の方から教えていただきました。

幽霊や呪縛霊の話題が出ます。

確かに、この世に未練のある霊、怨みのある霊などは、厄介なものです。

しかしこういった霊は、浄化されるように祈り、丁重に扱い、からかったり、やみくもに近づかなければ、悪さをしてくることは少ないそうです。

それよりも厄介なのは生霊だそうで、こちらは、大きな影響を与えることがあるそうです。

それは、人の念のエネルギーの強さを示すものであり、また、念というものが実在するという証でもあります。

かつての宰相、田中角栄氏は、人に好かれるよりも敵になるような人を作らないようにするのが肝要とおっしゃった由。

人からの悪しき念を断つためにも日々、祓詞や大祓詞を唱えて知らず識らず犯した罪・穢れを神様に引き取って頂くのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
posted by miya at 04:01| Comment(0) | 神主からの言葉

新型コロナウィルス

諸外国と比べますと日本は新型コロナウィルスをかなりうまく抑え込んでいるようですが、それでも感染拡大がおさまりません。

日々の報道も、コロナウィルスのことばかりです。

霊能者の方に伺いますと、多くの人の心に心配事や不安が溢れてまいりますと、その事が悪しき問題としてこの世に顕現してくるのだそうです。

なぜなら心を覆いつくすような事柄は、この世に顕現したくてならなくなるのだそうです。

しかし、一旦顕現してしまえば、心から不安は一掃されるのだそうです。

重要なのは白紙の状態に戻った心にまた悪しき想いを育てないことだそうです。

同時にこういった災難が起こる時は、パラダイムシフトが起こる時だそうです。

世界が大きく変化する時なのだそうです。

日本も令和の新しい御代になり、その時に重なるのも偶然とは思えません。

さすれば、新型コロナウィルス禍が過ぎ去った後の幸せを思い描いて新型コロナウィルスの終息を神様に祈念し、同時に、世界の変化をより良い方向に向かう様に、心に善い世界を確信をもって思い描くのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg
posted by miya at 03:58| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年07月14日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉