ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月19日

大事なことは自分に聞く

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは、悩んでいる時、あるいは、判断に苦しむとき、友人や周辺の方に相談いたします。

しかし、大切なことは自分で決めるのが肝要だそうです。

誰かに相談するのも良いかもしれませんが、相談したとしても、誰かに依存したり、任せたりしないで自分自身で決めるのが良いそうです。

このような時、本当は、あたしたちは自分のゆくべき道はわかっているそうです。

しかし、自分で責任を取りたくない、それを認めたくないなどの理由から、あたしたちの外にその答えを求めてしまうのだそうです。

しかし、あたしたちは神様の子供ですから、神様が、そしてあたしたちのご先祖様が常にあたしたちの周りにおられて、あたしたちに不断に善き智慧を授けて下さっているそうです。

そう云った智慧は、外にあるよりもあたしたちの心に在り、さすれば、自分自身と会話をして自分が正しいと思うものが本当に正しい選択なのだそうです。

あたしたちはただそれを選べばよいそうです。

その様にして、神様やご先祖様とのつながりを絶やさず常に感じることも大切だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
祇園祭の書置きの朱印7-17-R2.jpg
巫女絵葉書他4-22-H31.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg楠.JPGmiko.jpgsyaoku.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg祇園祭ミニの書置きの朱印7-17-R2.jpg
posted by miya at 01:14| Comment(0) | 神主からの言葉

微笑みはすごい力を持っている

人間の力はあたしたちの想像以上にものすごいものです。

存じ上げている方は、ご自身、若い時の無理がたたり体調を崩され無理がきかないようになられました。

それだけでも辛いのに、ご主人が、脳出血から、植物人間寸前になられ、その看病が大変で、しかもお子さんが学校に入学されたためその学費の工面とお弁当他のお世話で毎日のんびりする暇もない状態だそうです。

次々と苦難が襲ってきたとき、「どうしてあたしだけ」と思われ、死のうかとも思われたそうです。

その時、客観的に自分のことをご覧になられて、辛いはずなのに、何故か、微笑みが出たのだそうです。

これ以上辛いことは起こらないだろうから、出来ることだけやろう、神様を恨むのではなく、助けて頂こうと思われたそうです。

そして、それ以来、自ら微笑もうと思われたそうです。

それ以来自分でも想像できないような力が溢れてくるような気持になられた由です。

今も毎日頑張っておられます。

微笑みはものすごい力を持っていますよと、おっしゃっていました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 01:09| Comment(0) | 神主からの言葉

一人一人が主役のこの世で、あたしたちは一人ぼっちではない

この世では、あたしたち一人一人が主役のドラマを演じているのだそうです。

さすれば、どのようなことが起こっても、善きことでも、悪しきことでも、主役を引き立たせるものでありますので、人と比較してどうこうということ自体要らぬことだそうです。

ところが、この世の面白いのは、ほかの方のドラマも垣間見ることが出来ることだそうです。

くじけるようなことがある時には、ほかの方の辛い人生を見てもっと大変な人生を演じておられる方もおられるので平気と思うのも肝要だそうです。

嬉しいことは自分だけと思えば良く、辛い時には、自分だけじゃないと思うのがストレスをためずに人生を歩む要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 01:06| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年07月18日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉