ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年08月12日

必ず治ります

ある霊能者の方から伺いました。

病気になった時、あるいは、なかなか体調の不調が良くならないとき、看病なさっている方の一言が重要だそうです。

それは「必ず治ります」という一言だそうです。

病気を分析しての診断の言葉にしましても、あるいは「時間がかかる」などの正確な言葉にしましても、否定的な言葉は、何も有益なものではないそうです。

誰が何と言おうとも、一般的な常識など関係なく「必ず治ります」という言葉が、免疫力を上げ、奇跡を普通のことの如く引き寄せるのだそうです。

「必ず治ります」という言葉は、笑いとともに副作用のない万能薬だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏」と「葉月 納涼」の書置きの朱印8-1-R2.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
posted by miya at 00:34| Comment(0) | 神主からの言葉

自分に枠を作らない

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは、知らず知らず、自分自身に可能性の枠を作ってしまい、自分の可能性に制限をかけてしまっているのだそうです。

あれはダメ、これはダメ、自分にはできないなどという言葉は、自ら可能性を奪ってしまっているのだそうです。

あたしたちの伸びる力は生命だそうです。

生命とは神様そのものだそうです。

さすれば、放っておけば必ず良くなるのだそうです。

生命である神様に自由に思いっきり羽ばたいて頂ければよいのだそうです。

自分自身で自分を自由にするのが良いそうです。

自由にするとはこだわりを持たぬこと、枠を作らず自分の可能性を信じ、何でもできると心から思うことだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「盛夏」と「カモメ」のミニの書置きの朱印8-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
posted by miya at 00:26| Comment(0) | 神主からの言葉

意識しなければ勝手に治癒する

ある医師から興味深い話を伺いました。

あたしたちが自分の病を重くしているのは実は自分自身の場合があるそうです。

あたしたちの身体はこの世に生まれ出る際に神様から貸して頂いたものであり、神様のお創りになられたものですから、完璧なのだそうです。

身体が不調になっても、菌やウィルスに侵されても、自分の免疫で治せるのだそうです。

実際、例えば、お医者様の診断の際に、本人は意識なさっていなくても、「胃潰瘍になっていましたが、もう治癒しています」といわれた方を何人も存じ上げております。

またプラシーボ効果が実際存在します通り、自己治癒力はすごいのだそうです。

しかるにどうして病気になるかと申しますと、その自分自身の神様から貸して頂いた身体を信じず、取り越し苦労をしたり、いらぬ恐怖でストレスを溜めて、免疫力を下げるなどプラシーボ効果の逆のノシーボ効果を使ってしまうからだそうです。

神様を信じ、自分自身を信じれば百戦殆うからずだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg
posted by miya at 00:23| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年08月11日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉