ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年08月26日

8月26日からの社務所受付

昨日は、祭典の準備他のために社務所の受付を休止いたしましたが、本日からは通常通り、午前9時から午後4時迄、社務所の受付を致します。

神社庁からの要請もあり、新型コロナウィルスの感染防止のために、手水舎の水を止め、また、ご神前の鈴を引き上げさせて頂いております。

ご理解くださいますようお願い申し上げます。

また、朱印をお受けになられるときやご参拝で、列が出来る時がございますが、マスクをつけて頂く、或いはソーシャル・ディスタンスを保つなどのご配慮を頂きますよう、お願い申し上げます。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏」と「葉月 納涼」の書置きの朱印8-1-R2.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg「盛夏」と「カモメ」のミニの書置きの朱印8-1-R2.jpg
posted by miya at 04:43| Comment(0) | 神主からの言葉

中今の精神

神道では、中今の精神と申しまして、変えることのできない過去や、今どうしようもできない未来の恐怖に心を集中するのではなく、あたしたちが唯一力を及ぼすことのできる今・ここに集中することの重要性を説きます。

このいわば極限の集中を実行いたしますと、その間、苦労は、苦労とは感じられなくなるようです。

この「中今」を英語に直しますと、昨今よくいわれます、ゾーンとかフロー体験に当たると思われます。

それでは、極限の集中状態を得るにはどうすればよいかと申しますと。その瞬間に集中すること、今を楽しむことだそうです。

出来ることを様々に試してみることだそうです。

それは自分の人間の幅を大いに広げる絶好の機会でもあります。

それはとりもなおさず大いなる御霊磨きであり、神様に近づく要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「盛夏」と「カモメ」のミニの書置きの朱印8-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
posted by miya at 04:40| Comment(0) | 神主からの言葉

工夫

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちに困難が降りかかってまいりますと、苦労してその困難を乗り越えようと致します。

しかし、あたしたちはこの世に生まれてくる前に神様と一緒にこの世での御霊磨きを考えて生まれ出てきておりますので、困難は、自分で自分に課せた試験問題のような側面もあり、また神様は乗り越えられない苦難は与えられませんので、その解答はすでに準備されているはずです。

さすれば、努力をする際にそれを苦労と思わず、工夫と考えるのが、困難を前向きにとらえ、乗り越える要諦だそうです。

工夫は、新しい自分、新しい環境、そして新しい文化を創造し、壁を乗り越える方法であります。

何があっても否定的にとらえず、前向きに受け入れ、そこから何を吸収できるのか考えて、ゲーム感覚をどこかに持ちながら対処するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg
posted by miya at 04:38| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年08月25日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉