ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年09月19日

年齢を忘れる

日本は世界でも類を見ない長寿国であり、世界からその食事他の健康法が注目されています。

日本でも、総人口に占める高齢者の割合が増え、アンチエイジングに関する情報が溢れています。

いつまでも健康で暮らせることは、日々の生活の基であります。

しかし、長生きしたい、長寿を目指したいと願う人も多く、これもとてもよくわかりますが、人生で最も大切なのは長生きでも年齢でもなく、「いかに生きるか」ということです。

あたしたちの本体は決して死なない生き通しの魂であり、何度も生まれ変わって神様への道を歩むものということに想いを致しますと、アンチエイジング他に関する考え方も変わります。

健康に気を付けると共に執着しすぎないようにし、もっと自分の身体の声を聴き、身体に感謝し、その身体を貸して頂いている神様に感謝するのが肝要だそうです。

年齢のことは忘れ、今・この瞬間を精一杯楽しみ、生きるのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg9月のミニ朱印「秋の七草」と「コスモスとコオロギ」8-31-R2.jpg9月書置きの朱印「鈴虫」と「長月 金木犀(キンモクセイ)」8-31-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 02:37| Comment(0) | 神主からの言葉

ミニの朱印帳とミニの書置きの朱印

ミニの朱印帳に付きまして、お問い合わせを頂いております。

ミニの朱印帳は現在も授与しておりますので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

なお、ミニの朱印帳は、従来の朱印帳と異なり、左右の開きではなく、上下の開きとなります。

また、大きさは、従来の大きめの朱印帳の半分の大きさとなります。

ミニの書置きの朱印は、令和2年の1月から8月まで、毎月その月に因んで授与したもの、および、祇園祭などの特別の朱印をミニの形に作り直したものです。

新型コロナウイルスの感染拡大のために当宮にお越しになることが叶わなかった方から、これまでの限定の書置きの朱印のご希望をたくさん頂きましたため、授与するものです。

なお、10月の限定の書置きの朱印及び、ミニの朱印、また、「お月見」と「十五夜」の限定の書置きの朱印とミニの朱印も授与中です。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpg
9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif9月書置きの朱印「鈴虫」と「長月 金木犀(キンモクセイ)」8-31-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 02:32| Comment(0) | 神主からの言葉

秋季祖霊祭

9月22日は、秋季祖霊祭です。

午後2時より例年通り斎行いたします。

但し、新型コロナウィルスの感染の懸念がございますので、ご参拝になられる方は、マスクを着用下さり、間隔をとってご着席ください。

神道では、神様と同時にご先祖様を大切に致します。

ご先祖様があってこそあたしたちが今ここに存在いたします。

祖霊祭は、ご先祖様への感謝を新たになさる良い機会でもあります。

なお、京都大神宮の祖霊舎への合祀ご希望の方は、社務所にお問い合わせください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月書置きの朱印「鈴虫」と「長月 金木犀(キンモクセイ)」8-31-R2.jpg
巫女絵葉書他4-22-H31.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg楠.JPG巫女座り.jpg110531_163358.jpgsyaoku.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg9月のミニ朱印「秋の七草」と「コスモスとコオロギ」8-31-R2.jpg
posted by miya at 02:22| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年09月18日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉