ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月03日

老化

先進国では国民の高齢化問題が深刻化を増しておりますが、その中でも日本では特に高齢化が進んでいるようです。

そのためか、最近ではアンチエイジング関係の商品などが盛んに取り上げられます。

しかし、存じ上げております霊能者の方に伺いますと、老化は意識の問題だそうです。

確かに一般では高齢者のカテゴリーに入る方の中でも、いたって若々しい方がおられる一方、年齢よりも老けて見える方もおられます。

まずは自分自身が老化していないと思うことが肝要だそうです。

自分で自分の老化を容認しますと、その様に老化していくのだそうです。

次に年齢を重ねてきたことを楽しみ、誇りにすることが肝要だそうです。

年齢を重ねることにより、あたしたちには若い人には得難い人生で学んだ知恵が満ち溢れてまいります。

とりわけ体の老化に悩む方がおられますが、身体の老化は、人生経験と身体の使い方で補えます。

そして、何よりもあたしたちの本体である魂は、老化とは無関係で、決して死なない生き通しで、何度も生まれ変わって人生を楽しむのですから、老化など心配するに当たらないそうです。

まずはそう思って加齢を新たなる経験と楽しむのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「りすとどんぐり」.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
posted by miya at 02:54| Comment(0) | 神主からの言葉

睡眠のゴールデンタイム

少し前には、「睡眠のゴールデンタイム」ということが述べられ、午後10時から午前2時まで寝ると成長ホルモンが分泌され、健康に良いといわれました。

このために、この時間に何とか都合をして寝ようとした方がたくさんおれられた由です。

しかし、最新の研究により、どのような生活習慣を持っておられるかにより、睡眠のゴールデンタイムも変わり、寧ろ、適度な睡眠時間と適度な睡眠の質の方が重要と証明されました。

これなど、「ねばならぬ」にこだわりすぎた弊害といえます。

その他にも、最近少し前に定義の如く言われた健康管理の方法が正しくなかったとの発表が続いております。

存じ上げている医師に伺いますと、万人に当てはまる健康法などないそうです。

寧ろあたしたちは、「ねばならぬ」を意識しすぎてストレスをためるよりも、自分の身体に聞き耳をたて、自分の身体が求めているものを満たすのが良いそうです。

あたしたちの心には神様がおられます。

自分の身体に聞き耳を立てるとは、同時に神様の御声に聞き耳を立てることでもあるそうです。

自分の身体、そして、神様を信じることが何より肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg
posted by miya at 02:50| Comment(0) | 神主からの言葉

手を当てる

ある霊能者の方から伺いました。

あたしたちは軽視しがちですが、手を当てることの効果はてきめんであります。

子供が痛がっている時など、母親や父親が痛がっているところに手をあてがいますと傷みが和らぐものです。

気持ちの良いものです。

そして気持ちの良し悪しといいますのは免疫力に影響を与えるそうです。

同時に無心で手を当てますと、祈りのエネルギーが手を通じて身体に流れ込むそうです。

欧米では、ハンドヒーリングとかエネルギーヒーリングとも呼ぶそうで、最近流行のアファーメーションでも手を当てることを用いるところも多いと聞きます。

しかし、他人と自分との関係のみでなく、自分自身に手を当てるのも肝要だそうです。

その時、あたしたちは神様の子供であることを思い出し、自分の手を神様の手と見立てて自分の患部に手を当てますと益々よく効くそうです。

これを敷衍しますと、患部に手を当てずとも神様の掌にあたしたちが包まれているとことを常に意識するだけでも良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「どんぐり」.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 02:47| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年10月02日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉